FC2ブログ

日本国民、「朝日は敵なのか?」 間違いなく敵だね。



韓国の文在寅大統領が、度々、声明を出して韓国民を牽制している。

文在寅は、唯一の希望、北朝鮮金正恩に連携を促しているが、
当の金正恩は、統一政府の首座を夢見ている。

朝日新聞の提唱、「韓国は敵なのか」に似非知識人が77名、首を差し出したと
評判で、日本国民は、朝日新聞も敵と認識している。
左翼の空海状況は極めて愉快に推移している。

文在寅の眼前には、崩壊寸前の韓国経済が横たわっている。

クーデターが文在寅の憂慮するところと知れる。

日本でも、衆議院で、野党統一会派結成の動きがあるが、
特定もりかけ野党と言う統一会派は、日本国民周知の事実である。
弱小政党が埋没し、巨大政党「またも民主党」の出現である。

世界は大きく変動を見せているが、牽引するのはトランプ大統領と
安倍晋三首相であることは確実である。

日韓の諸問題について、安倍晋三首相は言及を避けているが、
韓国のデフォルトに1997年のアジア通貨危機を回顧すれば、
日米の手助けは期待できないし、IMFが再び救援する事も
期待薄である。文在寅の日米を敵に回す政策は破綻して見える。

IMFの替わりに、金正恩が管理しても周辺国からの文句は
無いか、傀儡政権として生きるか、いずれにしても、変革は避けられない。




コメント 【ワロタw】夕刊フジ「韓国は敵なのかと叫ぶ”知識人”77人の皆さんへ もはや朝日が笛吹けど国民踊らず、政権への影響はゼロ」
2019年08月02日13:54 / カテゴリ:ホワイト国マスコミ

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/08/02(金) 11:39:05.97 ID:CAP_USER
「韓国は敵なのか」と叫ぶ“知識人”の皆さんへ もはや朝日が笛吹けど国民踊らず、政権への影響はゼロ

韓国が慌てふためいている。政治家たちは無策なまま、口では依然強気なことを言っているが、韓国国民は、例によって日章旗を破ったり、日本の放送局を襲撃したりと大暴れ。「日本製品不買」では足らず、ついに「NO安倍」のろうそくデモまで始めた。

大暴れのワケは、日本政府が、貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する閣議決定が目前に迫ったことにある(2日の予定)。

一方の日本側は、政府も国民も冷静そのものだ。国民の9割が、今般の政府の「韓国除外」の方針を支持しているが、韓国の大騒ぎを見ても、韓国の旗を焼く者は出ない。7月31日午後の時点で、世耕弘成経産相は記者の質問に対し、「引き続き粛々と手続きを進めていく」と述べ、除外の方針に変わりがない旨を強調している。

ここへ来て、マイク・ポンペオ米国務長官が「仲介案」を日韓外相に提示する意向と報じられたが、それとて、米国の「本気」の引き留めだとの見方は永田町にない。仮に、「ホワイト国」除外の閣議決定を少し遅らせたところで、7月から実施している3品目(フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素)の対韓輸出審査の厳正化はそのままである。

改めて復習すると、日本が、安全保障上の友好国で、かつ物資の厳正管理が可能な国と認め、「ホワイト国」としているのはわずか27カ国。同盟国の米国のほかに、カナダ、EU諸国、豪州、ニュージーランドといった先進国が並ぶなか、アジアで唯一、「ホワイト国」としてきたのが韓国だ。

米軍基地があり、国民所得も教育水準もアジアで1、2を争うシンガポールでさえ、この優遇措置の対象国でない。このこと1つをとっても、日本が、韓国をいかに特別な存在として大事にしてきたかが分かる。しかし、その依怙贔屓(えこひいき)も、もはやこれまでだ。

筆者はかねてから言ってきたのだが、いびつな「日韓友好」は両国国民の精神に良くない。まずは「日韓普通」の関係へと正常化することが、双方の健全な未来につながる。

ただ、今回の措置で、韓国が被るマイナスは小さくない。韓国の民間シンクタンクによると、繊維、化学工業、車両・航空機・船舶などの分野で、対日輸入依存度が90%超。電気自動車のバッテリーや燃料電池車のタンクに必須の素材・部品も相当数が日本製だそうだ。「ホワイト国」から外れれば1000以上の輸出品目が包括許可から個別許可の対象となる。

こんな状況のなか、奇妙に冷静さを欠く集団が日本の一部にも現れた。日本の「知識人」77人が、「韓国は『敵』なのか」と題した、事実誤認に満ちた声明を出し、「韓国に対する輸出規制に反対し、即時撤回を求める」ための署名を集めだしたのだ。

ネット上では「いつもの顔ぶれ」などと揶揄する声もあったが、2015年の安全保障関連法反対のときと比べると規模は半分だ。当時、ノーベル賞受賞者を筆頭に150人のいわゆる「9条信奉者」「反安倍人士」が集まって記者会見を開いた光景と比べると、いささか見劣りがすると言っては失礼か。今回、77人と意見を同じくするとみられる朝日新聞の影響力低下も顕著だ。もはや朝日が笛吹けど、国民踊らず。政権への影響はゼロである。

史上初の「日韓普通」化へ向けた取り組みは、国民とメディアとの関係正常化の一里塚ともなる大事なのかもしれない。

[夕刊 2019.8.2]
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190802/pol1908020001-n1.html

※関連記事・スレ
【韓国紙】「対韓規制撤回せよ」 日本の知識人77人の叫び「韓国には特別な配慮が必要。かつて侵略し、植民地支配をした歴史があるから」

関連
【日韓】「ネトウヨがどんなに叫ぼうとも、韓国は大切な隣国」 日本の知識人ら77人、輸出規制を批判する署名開始★5[07/29]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1564548085/


4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:40:18.16 ID:/7cKf68W
時代が変わったことを実感する日でありました。

50: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:46:33.93 ID:tha29mG9
>>4
朝日は韓国の国益だけ重視して
フェイク連発しすぎなんだよなw

バレバレなのに開き直って乱射してる


7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:40:52.04 ID:Fj1XNhcy
中央日報の記事

議員団は、特に公明党への期待が大きかった。「平和の党」を標榜し、韓国と緊密な関係を維持してきた、連立与党で自民党にも一定の影響力を持っているからである。

しかし、山口ナスオ(山口那津男)代表が「韓国は政権だけ変われば約束を破る」と攻撃しながら面談姿は議員団の当初の期待とは別の方向に流れた。

170: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 12:12:57.00 ID:c21c2eLx
>>7
ナスオはやめたれ

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:41:45.42 ID:ryB3s/pU
フジにまで言われるとは

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:41:21.55 ID:dDbNKcfe
敵なのかと聞かれれば「敵だ」となるね。

16: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:41:56.79 ID:QGDIp6rk
> マイク・ポンペオ米国務長官が
「仲介案」を日韓外相に提示する意向と報じられた

仲介の事実はない

マスコミが韓国庇うために流したフェイクニュース

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:45:57.38 ID:efXUhVaZ
韓国の言い分は「友好国なのに」だが根拠なんであろうか

65: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:47:35.67 ID:gInfStNz
>>43
カツアゲするときの常套句

307: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 12:47:19.39 ID:2osS/XTj
>>1
>いびつな「日韓友好」は両国国民の精神に良くない。

うむ、ほんとそれ

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:42:18.86 ID:frILV5qL
夕刊フジの記事はいつも話半分で読んでるが
「日韓普通」は良い言葉だなw


日韓友好から日韓普通へ


21: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 11:43:11.61 ID:0MThvma/
朝鮮系の朝日新聞、テレビ朝日、毎日新聞、
TBS、東京新聞、時事通信…の魂胆は
日本国民にバレてんだよww

250: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/02(金) 12:29:50.73 ID:ISShEKhk
>>21
共同通信もね



18. もえるななしさん
2019年08月02日 14:08:28
ID:EzNzEzOTg
▼このコメントへ返信
寄生するだけの反日国家が、味方とか嘲笑もんだわ wwww
頭お花畑通り越して、熱中症で常にやられてんだろ。明確に敵対しかしてねーだろ。 wwww
それも日本がではなく、朝鮮ヒト擬き自身が。 wwww
18


22. もえるななしさん
2019年08月02日 14:10:59
ID:Q1Nzc1MDg
▼このコメントへ返信
だよなあ、めっちゃ優遇してやったのに
日本がわれらの何を助けたのカー!とかいっちゃう国民だもんな、あっち
普通にしてやろうぜ、普通に
22

25. もえるななしさん
2019年08月02日 14:13:46
ID:c4MzYwNjQ
▼このコメントへ返信
今回の一件でパヨクマスゴミがコリアを庇おうとフェイクニュースを垂れ流しても
日本国内での影響力は無く、逆にコリアンが騙されてるのは皮肉なものだと思う。
さらに言えば国力の基礎は国民にあると実感させられる出来事でもあった。
25

28. もえるななしさん
2019年08月02日 14:15:02
ID:Q4ODY4ODQ
▼このコメントへ返信
ひと昔前なら極少数派とはいえ3ケタくらいはガン首揃えてきたもんだが
今や2ケタとはパヨクも落ちぶれたものよのうw
28
31. もえるななしさん
2019年08月02日 14:16:21
ID:k1MTgwODA
▼このコメントへ返信
「朝日は敵なのか?」のアンケート取ってくれ。
俺は「YES」に一票
31
120. もえるななしさん
2019年08月02日 18:02:29
ID:k1OTAzMzI
▼このコメントへ返信
朝日新聞、NHK,TBSなんかが此れだけキャンペーン張っても。
民団総力戦、韓国政府も必死こいたパブコメ賛成95%、反対1%だって。
まさに旧マスコミ挙げての総力戦、NHKなんか閣議決定の際まで捏造報道続けていたが。
特にNHKと朝日の朝鮮人さん方、見の振り方、いざという時の行動考えておきなさいよ。
120
179. 名無しさん
2019年08月04日 01:13:57
ID:gxNDgzMTY
▼このコメントへ返信
日本は国交回復以降、誠意を持って、時には卑屈なくらいに関係を良くしようと尽くしてきた。韓国のインフラや財閥企業の立ち上げ時に日本は国を挙げて協力し、問題が起これば常に譲歩してきた。
 それに対して韓国政府は国を挙げて日本を悪者にし、学校では併合時代を歪曲して
 「豊かな暮らしをしていた韓国を武力侵攻で植民地にした日本が韓国の富と文化と尊厳を奪った。生活が苦しいのは日本のせいだから豊かになって憎い日本を滅ぼそう」 
と教育しマスコミも協力している。
親日派が売国奴を意味する人達とは分かり合えません。
 戦後70年が経ち当時を知る人も少なくなり、韓国政府の主張する歴史観が間違いだと認めることは無いだろう。サヨウナラ韓国、日本はもうウンザリだ。
※ 完全保存版 韓国というドブに日本が捨てた税金一覧表 を検索して下さい!
179

187. もえるななしさん
2019年08月05日 08:39:30
ID:AxNzUzNDA
▼このコメントへ返信
今の日本人は 知識人=反日パヨク ってことを理解してしまったからいくら笛を吹いてもまっとうな日本人は踊らんよ。
朝(鮮)日(報)新聞は、韓国は敵なのかってタイトルでパブリックコメントを募集したらどうだろうか(棒
結果を見たら廃業したくなるだろうな。
187



スポンサーサイト



日韓は、日韓併合条約以前に戻ったのである。


インド洋、太平洋構想
そうして、日米安全保障条約の破棄が韓国の重大関心事である。

韓国マスコミが、現実を理解する過程に入った。

以前は、韓国コメを略していたが、今はコメ欄を分析している。
後悔先に立たず、覆水盆に帰らず、、、、、、、、

決して、日韓関係は一時的に瞬時に変化したのではない。
日本側の警告が発せられ、外国白書に順次歴史が備わっている。
警告を無視して、現状に至る。度量の問題ではない。

日韓は、日韓併合条約以前に戻ったのである。
日本は、日韓基本条約破棄に至る韓国を注視している。
誤った歴史の反省である。1910年代の日韓関係に戻ったのである。

ただし、「自由で開かれたインド太平洋構想」とは、
日米韓と日米印との組換えじゃない。その点は強調しておきたい。

文在寅と言う稀有な政治家は、外交の天災と言うが、
政治家としての能力に問題を感じている。
息をしている間に、韓国滅亡を見て、幸福だねえ。
望みがかなった瞬間である。


途中ではあるが、コメ欄を読む愉しさに、再び戻ろう。


【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)
2019年06月28日20:06
【韓国の反応】「韓米日首脳会談が消えて、米・日・インドの首脳同士が団結」韓国マスコミ
http://oboega-01.blog.jp/archives/1075096447.html

韓米日首脳会談が消えて、米日インドの首脳同士が団結した

「韓米日共助」の表現、日本政府のブリーフィングから抜ける

北・中・露に対抗してトランプ-安倍「北朝鮮問題を長く議論」

米日、大阪で35分間会談「国連決議の履行」


米日首脳、相性は抜群…強調の中で貿易をめぐって神経戦

トランプ「米日貿易交渉、大きい取り引きが発表される」

日本「米日安保条約についての苦情、会談では一切出なかった」

ドナルド・トランプ米国大統領と安倍晋三日本首相が28日午前、G20(主要20カ国)首脳会議の開幕に先立ち、会議場の「インテックス大阪」で首脳会談を行った。

時間は35分と比較的短かったが、両首脳の会談は4月末ワシントン、5月末ドナルド・トランプ米国大統領の国賓訪日時に続いて三ヶ月連続で開かれた。
「3カ月連続会談」を強調して発表して米日同盟を世界に誇示するというのが日本政府の意図である。

日本政府はブリーフィングで、「北朝鮮の非核化問題と関連し、両首脳は『国連安保理決議の完全な履行』の重要性を含め、両国の立場が完全に一致していることを確認した」とし「日米が引き続き連携していく方針を再確認した」と発表した。

西村康稔官房副長官は、「最近の北中首脳会談を含む最新の北朝鮮情勢を確認し、両首脳はかなり長い間綿密に立場を調整した」と明らかに説明した。

北朝鮮の核問題と関連し、米日vs中露北の構図が強まる状況で、米日両国首脳がかなりの時間を割いて北朝鮮問題を議論したという意味である。

米日協調をいうとき、日本側のブリーフィングでよく登場していた「韓米日共助」という表現は、今回は落ちた。

安倍晋三首相は会談の冒頭発言で「令和時代の最初の国賓訪問は、日本にとって歴史的な日」とし「短い期間でこのように首相が頻繁に往来するのは強固な米日同盟の兆候」と述べた。

トランプ大統領も「(5月末に)日本を離れてすぐにまた日本に戻ってきた」とし「米国の代表として令和の国賓として訪問し、天皇陛下にお会いできて嬉しかった」と語った。
国賓訪問当時の相撲観戦の経験を思い出して「力士とは戦わないようにするが… 本当に(相撲を見ることができて)光栄だった」とした。

「最高の相性」というが、両首脳が徳談だけしたのではない。

安倍首相は「世界経済の持続的な成長など、国際社会が直面している課題の解決に貢献するための強力なメッセージを今回のG20で出したい」とし「日米の協力なくしてこのような構想は実現しない」と述べた。
米中貿易摩擦などが議論されるG20が成果を出せるようにトランプ大統領の協力を要請したものである。

これに対してトランプ大統領は「G20で貿易の話も出るだろう」として米日の取引の問題に言及した。
「ミシガン州、オハイオ州、ペンシルベニア州、ノースカロライナ州など、いくつかの州に日本企業が進出しており、特に自動車会社は膨大な工場を建てた。高く評価したい」とし「貿易、軍事、アメリカの軍事装備を日本が購入する問題についても議論する」とした。

両国が本格的な交渉を控えている貿易不均衡是正の問題への意欲を表わしたものである。

オハイオ州など次期大統領選挙で自分の再選に成功するかどうか重要となる地域にトランプ大統領がわざわざ言及したという解釈も出ている。

トランプ大統領は日本に向けて出発する直前、「米国が攻撃されれば日本はソニーTVを見て攻撃を見物だけする」と米日安保条約が不公正であるという主張を展開した。

日本政府も緊張していたが、日本の首相官邸はブリーフィングで、「米日安保条約の改定に関する議論は会談で一切出てこなかった」とした。
むしろ米日安保と同盟の重要性を確認する発言だけ出てきたとした。

これを総合すると、「安保条約をてこに貿易問題における日本の譲歩を得るというのがトランプの意図である」という解釈が出ている。

日本政府は「会談で両首脳は、緊密な協議を通じ、G20首脳会議を成功させようということで意見が一致した」とし「両国の貿易交渉がウィン-ウィンの形で早期に妥結されるよう信頼を基礎に交渉していく」と発表した。

◇韓・米・日の代わりに米・日・インドの首脳会談

韓日会談と韓・米・日首脳会議が開かれない代わり、2018年のアルゼンチンG20に続き、米・日・インドの3カ国の首脳会議が今回も開かれた。
日本が主導する「自由で開かれたインド太平洋構想」に力を付けようという安倍首相の意向が反映された。

米・日首脳会談に続き、すぐに行われた米・日・インド首脳会談の両方で、安倍首相は「3カ国のパートナーシップは地域の安全保障と繁栄の礎」とし、、インドのモディ首相は「インド・太平洋地域での平和と安定を実現したい」と語った。

日本政府はブリーフィングで「3カ国の協力がインド・太平洋地域の繁栄と安定のために重要な意味があることを確認し、自由で開かれたインド太平洋を実現するため、様々なレベルで協力しようということで合意した」と発表した。


引用ソース
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=025&aid=0002918274


・日本のテレビニュースを見ても韓国代表は透明人間扱いである。
空港に到着して飛行機から降りるとき、ちょっとだけムンが登場、参加国の代表が安倍と一人ずつ記念写真を撮るときにまた出てきて、その後はご無沙汰だ。
各国がお互いに会って親しく挨拶しあう中に大韓民国がない。
大韓民国ができてからこのように透明国扱いを受けるのは今回が初めてではないかと思う。


・世界的ないじめ…国の国格が…
大統領を間違って選んだ代価を正確に受けてるんだ。


・一人でご飯を食べたくなくて妻を連れてまわるムン大統領。
妻の旅費は自費で支払え。
他の人は仕事しに行ってるのに、自分だけ遊んでて恥ずかしくないのか?


・米日首脳が35分で比較的短い会談?
ムンが血税を浪費して米国に飛んで2分会談だったけど。
笑える、切ない、可哀想、恥ずかしい、やれやれ。

・もう大韓民国は完全に排除されて、米日インド同盟になっていくんだ…
本当に大変だ…ムン災害…

・韓米日から韓国だけが落ちた。
国際的にも外交的にも壊滅的な損失である…
身の程知らずなことをするから…


・ムン災害のせいで韓国はアカチームに分類された。
盧武鉉の前例があるのに、まともな精神になれずまたアカを選んだ犬豚たち。


・今、韓米日安保の軸から米日インドの軸に変わったことを国民は知っておく必要がある。
外交がいかに重要か、私たち国民は625の時に経験しただろう。


・国を経営する器がない奴が大統領をしたので、崩れるところが一つや二つではない。
国を自殺に導いていく奴。


・築いて維持してきた韓米日同盟を一瞬にして粉々に。
そして、北朝鮮にも悪口を言われている。
米国、日本、インド、英国などの太平洋構想からは抜けて、中国の一帯一路にスプーンを入れたいムンジェイン。中国の夢を一緒に見たいムンジェイン。



コメント一覧
15. あ 2019年06月28日 20:13 ID:OUuQraw50▼このコメントに返信
この人達いつも「いじめられてる」と言うけど「自分達が蒔いた種」という視点が常に欠落してるよね。毎度自分達に罪はなくひたすら弱々しい被害者として振る舞う。情けないと思わないんでしょうか?思わないんでしょうね…苦笑


19. 東京のおばちゃん 2019年06月28日 20:14 ID:E.dkQW1j0▼このコメントに返信
韓コメが大泣きしているけど、自分たちでエラんだ道ですよ。
もうすぐ赤化統一という夢のゴールにたどり着きますよ。
泣かないでねバ韓国民。



【目を覚ませ韓国】 近代化のため日韓併合推進した李氏朝鮮 それぞれが生き残るために選んだ「マイナスの選択」


韓国は、歴史問題、殊に日韓慰安婦合意の破棄が第一条件である。
日本の国会でも、もりかけ問題が追及されているが、、、、他に重要な問題は無いのか?

目を覚ませ韓国、と言っても、韓国の民主主義の成り立ち、日本の民主主義の成り立ちには
相違点もあるはずで、一概には良い方向性は見出しがたい。
様々な所で、韓国民の創造性が出現している。国の成立時点から捏造が支配し、
親日法など、国民生活に根付いた点は、枚挙にいとまなしである。


2017.12.20 05:30更新
【目を覚ませ韓国】
近代化のため日韓併合推進した李氏朝鮮 それぞれが生き残るために選んだ「マイナスの選択」

http://www.sankei.com/world/news/171220/wor1712200001-n1.html

「日本は朝鮮半島を軍事力で植民地化し、収奪の限りを尽くした」
 戦後の日韓関係は、このような歴史認識を前提として構築されてきた。だが、これは明らかに「歴史の歪曲(わいきょく)」である。(夕刊フジ)
 李氏朝鮮は1897年、国号を大韓帝国(以下韓国)に変更した。韓国は1905年、日本の保護国となり、日本人統監の支援の下で、自ら近代化への道を歩み始めた。
 ただ、当時の韓国には、近代国家へ脱皮するためのインフラが決定的に不足していた。さらに、儒教による身分制度でがんじがらめだった国家体制を、朝鮮人自身が打破することは極めて困難であった。
 そこで、かつて李朝に反旗を翻した東学党の流れをくむ人々が「一進会」を結成し、日本との合邦運動に立ちあがった。代表の李容九(イ・ヨング)は一進会100万人会員の名義で、全国民に訴える「合邦声明書」を発表した。続いて、韓国皇帝に対する上奏文、曾禰荒助(そね・あらすけ)統監、李完用(イ・ワンヨン)首相へ「日韓合邦」の請願書を出している。
 これに対し、初代統監だった伊藤博文は大反対した。彼の願いは韓国が近代化を遂げ、やがて日本とともに東亜(=東アジア)に並び立つことにあった。
 ところが、その伊藤を、安重根(アン・ジュングン)という人物がハルビン駅頭で暗殺してしまった。安自身は、日露戦争における「日本国天皇の宣戦書」を高く評価し、日本の勝利をたたえている。裁判の過程では、何と「天皇陛下の父君(孝明天皇)を殺害した」ことを、伊藤暗殺の理由の1つに挙げている。
 彼は本来、日本国天皇に心酔する「親日派」であった。朝鮮への思いを同じくする伊藤を誤解し、殺害したことで、皮肉にも併合を促進する結果を招いてしまったのだ。
 日露戦争後もロシアは太平洋進出の野望を捨てておらず、当時の客観情勢から見て、朝鮮半島を日本国の一部にして直接守る以外に、国の安全を確保するすべがなかったのは事実である。
 しかし、それには膨大な費用が必要となる。実際、1905年から45年まで、国家予算の10%以上を朝鮮半島の支援に当てている。「収奪された」のはむしろ日本の納税者なのだ。
 一方、韓国にとっても日本と一体化する以外に外国の植民地とならず、近代化を遂げる道はなかった。当時、最大の政治勢力であった一進会の訴えもあって「日韓合邦」への「民意」が韓国内に拡大し、李完用首相以下閣僚も近代国家へ脱皮するための唯一の道として日韓併合を選んだ。
 「日韓併合」は当時の弱肉強食の時代に、日韓それぞれが生き残るために選んだ、ぎりぎりの「マイナスの選択」であった。
 ■松木國俊(まつき・くにとし) 朝鮮近現代史研究所所長。1950年、熊本県生まれ。73年、慶応大学を卒業し、豊田通商に入社。直後から韓国担当を務め、80~84年、ソウル事務所に駐在する。2000年に退社。韓国問題を長く研究しており、「慰安婦の真実国民運動」前幹事長。著書に『こうして捏造された韓国「千年の恨み」』(ワック)、『日本が忘れ韓国が隠したがる 本当は素晴らしかった韓国の歴史』(ハート出版)など。


最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
134位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR