違法献金の発覚

2011/05/30 03:29
菅が仏サミットで「太陽光パネル1000万戸」を打ち出す。
思い返せばルーピーが20%削減を言い出したのも、外国だ。
20%削減が排出権取引を利権としているのは、明らかである。
菅も同じく利権のために動いているのは間違いない。
ルーピーの売国と菅の売国を比較すれば、甲乙つけがたく、
本来、売国者は起訴し刑事罰に処せられるべきである。
が、しかし、未だにルーピーのはばたきが止まない。
両者に共通しているのは、薄汚さである。左翼特有の汚さが満ち
溢れている。菅の朝鮮人による違法献金の話も非生狡さが見える。
違法献金で前原外務大臣が旬日を経ずして、辞任したのは記憶に
新しいが、菅も同じとすれば、辞任するのは道理である。
偽首相と称されるのは、成りすましの故である。
菅の正当性は無い。場合が場合のため、見逃しているだけで、
菅の政策に共感などしないし、復旧に邪魔なだけである。
「太陽光パネル1000万戸」については、孫氏が言うなら良いが、
政治家が利権漁りを目的として、国策を云々するのは可笑しい。
何時から、実業家になったのか、政治家を辞めなさいと勧める。

付け加えると 西田昌司議員の国会における追及はマスコミの記事にならず、
民主党に傾斜するマスコミの異常さを際立たせた。
この件が国民に露わになったのは、たけしのTVタックルで放送されて、
初めて知った国民は、愕然としたものである。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
205位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR