FC2ブログ

早川忠孝 ,拉致問題の解決は安倍総理にしか出来ないのだろうか


馬鹿な男だねえ。

自民党内でも、拉致問題解決に当たってきた政治家は極少数である。
では、見方を変えて、他の誰が、今回の米朝会談に対処し得るのか?

名前を挙げずに、できないかと言えば、無理だねと言う。

だから、ポスト安倍は誰もいないと言う評価に成るのである。
一説には、自民党議員団挙げて、安倍晋三流政治を行えば、その中から
出てくると言うが、まどろしっこい事、この上も無い。


記事
早川忠孝
2018年06月17日 21:08
さて、拉致問題の解決は安倍総理にしか出来ないのだろうか
http://blogos.com/article/304977/

そんなことはないはずだ、というのが私の判断である。

これまで長年かかって出来なかったことがこに来て急に出来るようになった、というのも本当は不思議な話なのだが、解決出来るものであれば一日も早く解決してもらいたい、というのが大方の国民の願いだろう。

解決するのなら、一日も早く。
9月の総裁選などに絡めないで、今すぐ解決してもらいたい。

しかし、今すぐの解決は無理だろうな、というのが正直なところ。
拉致被害者のご家族の皆さんの心情に思いを致すと何も言えなくなるが、難しいことだけは確かである。

9月の総裁選までに解決できないのに、総裁選が終わったら解決する、というのも変な話で、拉致問題は解決する時には解決するし、その時の総理は必ずしも安倍さんでなくてもいいだろう、というのが私の感想である。

拉致問題の解決を材料にして総裁選を有利に運ぼうなどという姑息なことは、絶対に考えられませんように、と祈っている。
よろしく。

Tooru Murakawa
フォローする
>9月の総裁選までに解決できないのに、総裁選が終わったら解決する

安倍首相がひとこでもそんなこと言ったんでしょうか?
先生は何か妄想を見るようになったのかしら?
もしかしたら先生は普段から国民民主党
のことばかり話題にしていたので、あの政党
お得意技の背乗りでアカウント乗っ取られたん
じゃないかなと心配しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
182位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR