教科書は左翼に対する指摘弾

2011/06/01 09:30
日本軍は既に国会議員や地方政治家と連帯を持ち、
強固な信頼関係を保持しているが、主要な地点に左翼勢力の
息ぶきを感じる。左翼の活動を低減せしめて、未来の日本を
構築するのに、今回の震災を含めて不断の努力が必要だろう。
事に及んで追求する姿勢が大事である。また、日本軍の強みは
各個人の志操の堅固さである。左翼の策動を止めるには、
日本の現実を発信してゆく事です。知らないから疎外される。
吉田所長や青山氏のように、堅固な意志で活躍されている人々
を応援する事だろう。
「戦争とは、意志を強要すること。」と言ったのは独の軍人だが、
強要する知識の共有こそ日本軍の強力な弾丸になるだろう。
共通の基盤には憲法改正と教育改革が有効と信ずる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
205位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR