政権の広告塔・岡田副総理、“勇み足”発言で野党から集中砲火も

政権の広告塔・岡田副総理、“勇み足”発言で野党から集中砲火も
2012.1.22 23:37 (1/2ページ)産経新聞(桑原雄尚)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120122/plc12012223380009-n1.htm

 第180通常国会が24日、召集され、6月21日までの150日間の与野党の論戦がスタートする。
(抜粋引用終わり)

岡田氏の業績については選挙惨敗歴更新のレコードを所持。
沖縄密約などの暴露を好み、国民の蔑視を浴びた。

今回の副総理就任で4人目の総理の掛け声も高いが、
いよいよ最終ランナーか、政治力が一番の問題と言う声も聞かれる。

>就任後のテレビ出演はNHK、TBSに続き3回目。

放送を見た限りでは空振りの印象が強い。
報道2001では単独出演だが、時間の無駄と思う。
討論形式を取らないのでは、放送自体が意味をなさない。


>岡田氏は22日も記者団に「自民党は消費税増税を主張するのかはっきり言わずに、
>解散、解散というのはいかがなものか」と述べる 。

消費税増税を実行するものに一番の問題が有る。
解散は自民党の声だけじゃなく、
国民全般の声である。岡田氏の論議は間が抜けている。


民主党は国会を開かないで長い冬休みを取ったが、そんな余裕は有るのか。
24日召集の国会が今年初めての国会開催とは呆れる。


税金泥棒と申し上げたい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
286位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR