【主張】海兵隊先行移転 普天間移設し抑止強化を

【主張】海兵隊先行移転 普天間移設し抑止強化を

米 国の新国防戦略発表以来、日本政府の対応について感心を深めていた。
『主張』にもあるとおり、普天間問題は重大な局面を迎えた事に異論はない。
問題は、日米同盟の抑止力が機能するかが重大問題である。
>この事態を招いた原因は3代の民主党政権が迷走し、日米合意を履行していない
>事にある。
>とりわけ相次ぐ「素人」防衛相起用などで解決を一層困難にした野田佳彦首相の責任
>は重大だ。同盟の信頼と日本の安全確保のためにも、首相は不退転の決意で移設を
>果たさなければならない。
野田佳彦首相の不退転の決意など毎日聞かされては意味も無いまくら言葉としか、
思えず、信頼感の無い事、おびただしい。言う事とやることが逆である。
政治不信は増すばかりである。
「増税馬鹿一代」と言う言葉もあり、適切な表現と感心している。
増税によって、一体改革は痛い改革になり、財政再建は達成されず、更なる増税の
話を聞くにつけて、野田内閣の命運の消滅を願う気持ちは更に強くなってくる。

野田政権倒閣がすべてに優先する

国民の安全を無視し、周辺諸外国の利益を代弁する政府はいらない。
外遊で心配なのは、周辺国へのバラマキであり、国内では更に子供手当てを
積み増しして、バラマキの悪弊は止むところを知らない。



【主張】海兵隊先行移転 普天間移設し抑止強化を
配信元:産経新聞2012/02/05 03:18更新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/544659/
 米政府が在沖縄海兵隊のグアム移転を米軍普天間飛行場移設と切り離して行う計画を提起したことで、普天間問題は重大な局面を迎えた。
  国防費削減と対中軍事シフトを急ぐ米国が、普天間移設が進まない現状で海兵隊移転の見切り発車を打ち出した形だ。極めて残念である。今後の懸念は、現行合 意でグアム移転とセットとなっていた普天間移設が切り離しによって現状で固定化され、日米同盟の抑止力も損なう結果となりかねないことだ。
 この事態を招いた原因は3代の民主党政権が迷走し、日米合意を履行していないことにある。
 とりわけ相次ぐ「素人」防衛相起用などで解決を一層困難にした野田佳彦首相の責任は重大だ。同盟の信頼と日本の安全確保のためにも、首相は不退転の決意で移設を果たさなければならない。
 米側の構想は、グアムに移転する海兵隊員を5千人弱にとどめ、3千人をハワイ、豪州、フィリピンなどに分散配備するという。
 移転費用削減と中国軍が進める接近阻止・領域拒否戦略への対応を最低限で果たせる半面、朝鮮半島や尖閣諸島など日本直近の有事の際には、日本の守りが手薄になる恐れもある。日本が憂慮すべき問題の第一はここにある。
 第二に、グアム移転は普天間移設、嘉手納以南の施設返還などと一体化した合意だ。抑止力の維持強化と基地負担の大幅削減を果たす唯一最良の計画といえる。
 海兵隊が先行移転し、普天間が現在の宜野湾市に固定化されれば抑止の実効性と基地負担の両面でダメージは計り知れない。宜野湾市長選は5日告示されるが、地元もこの点を深く考えてほしい。
 玄葉光一郎外相は今後の日米協議を「柔軟性をもって進める」としているが、日米合意を修正する場合でも、速やかに普天間移設を果たすことによって、日本の安全と抑止力を確保するように全力を挙げるべきだ。
  そのためには、首相が自ら沖縄を訪問して移設の必要性を説得するなど政府としてなすべきことが山積している。口先では「同盟重視」「移設促進」といいつ つ、任用した防衛相の失言問題などで結果的に同盟の基盤を掘り崩し、危機的状況を招いていることが最大の問題といわざるを得ない。
 野田首相の無責任な姿勢が元凶だ。強く反省してもらいたい。

>在沖海兵隊8000人 日米、普天間分離で合意 グアムに4700人先行移転
産経新聞2012年2月5日(日)08:00
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20120205069.html

>海兵隊グアム移転修正で協議=普天間移設計画は堅持―新国防戦略で再編見直し・米
時事通信 2月4日(土)9時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120204-00000021-jij-int
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございましたm(__)m

いつもご活躍を、ブログ上で拝見しております。
さて、先日はyohkanさんのブログで私が、あのturusenbaとトラブルになった時(笑)、フォローして下さり☆ありがとうございましたm(__)m


tourokuradさんもご存知のように、turusenbaは間違いなく反日左翼の(嘲)国賊売国奴です(蔑)。
その証拠には、turusenbaの(笑)ブログには反日左翼で国賊売国奴の書き込みが毎回のように多数あり、更に花うさぎさんのブログで☆、花うさぎさんや☆私とトラブルになった事実からも(怒)、明らかではないでしょうか?(−_−メ)

拡散宜しくお願い致します。

花うさぎさんは桜系のデモも在特会系も支持してくれました。
最近は在特系などの拡散が少ないので、私は特にそちらで頑張ろうと思います。最近若い人が活躍している「フジ、花王デモ」は
国旗以外はお断りが多く、花うさぎさんのコメント「何ででしょうかねぇ。僕もわからないんですよ」が聞こえてきそうです。

>To  エーリヒ・ハルトマン さん

コメント有難う御座います。

yohkanさん のブログでは書くとすぐ反応があり、感触が有るのですが、
色々なブログを見ても、コメントの数は少なく、
花うさぎさんのブログやyohkanさん のブログの様な形は貴重だと思います。
ブログテーマを選んでも書かない事が大部分で、
殆どは記録のみになってしまいます。
利敵行為をするべきではないとの認識からです。

友軍サイトへのコメント記入は予想以上に支援効果が
大きいと感じます。

新聞記事も署名記事は紹介の際に記者名を添えると
記者への大きな賛同を示す事になると感じます。

支援者を増やし、相対的に敵対者を無力化する方法に
考えを巡らしたいものです。

米軍再編とアメリカの新国防戦略は昨年9月以来の大きな問題です。
日本の政策は現状では理解も行動も、国益に沿った状況とは言えません。
立ち遅れていると言って良いでしょう。

>To kkagayaki2 さん

コメント 有難う御座います。

「フジ、花王デモ」 と言うよりは、花うさぎさんがどう表現していたかが問題です。
花うさぎさんは「フジ、花王デモ」 という表現ではないと思います。

それと、花うさぎさんは在特会であるから、支援したと言うのでは違うと思います。
デモの拡散、隆盛が特定団体の支援でないのは明らかな事です。
花うさぎさんの名誉のために違うと申し上げておきます。

kkagayaki2 さんの御活躍を希望しております。
最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
155位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR