正気ではない野田政権の一体改革 成立不可能なのに閣議決定

正気ではない野田政権の一体改革 成立不可能なのに閣議決定

社会保障と税の一体改革の大綱とは、単なる増税の事。
一体改革が実行不可能なのは自明の事である。
野田政権が自律回復とか復興とかと無縁の存在になりつつある。
政府が徴収機関に堕して財務省の下請けになろうとしている。


>正気ではない野田政権の一体改革 成立不可能なのに閣議決定
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5065.html
2012/2/21 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


>政権はあと4カ月しかない 運命と国の先行き
(日刊ゲンダイ2012/2/14)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4994.html


>野田政権はなぜ消費税増税をするのか 真相は消費税以外財源なしの恐怖
(日刊ゲンダイ2012/2/15)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5007.html


2ちゃんねる
>【政治】一体改革大綱に早くも不備…「定数80削減」で野田首相が陳謝
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330041330/
2012/02/24(金) 08:55:30.10 ID:???0 ?PLT(12557)
野田佳彦首相は二十三日の衆院予算委員会で、社会保障と税の一体改革大綱に
衆院議員定数八十削減を明記したことを陳謝した。
自民、公明両党の反発を受けた対応だが、不退転の決意で十七日に閣議決定したばかりの大綱に不備があったと自ら認めた。今後も野党側に主導権を握られる展開が続きそうだ。 (城島建治)

「立法府の在り方に深く踏み込んだ表現があり、国会の議論に迷惑を掛けたことを
遺憾に存じ、深くおわびする」。予算委で首相は、沈痛な面持ちで陳謝した。

*+*+ 東京新聞 +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012022402000057.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【政治】一体改革大綱に早くも不備…「定数80削減」で野田首相が陳謝

不退転の決意で十七日に閣議決定した
ばかりの大綱に不備があった

笑うしか仕方が無い。
最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
286位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR