東日本大震災はいまだに

宇都隆史議員は鳩山を面罵した事で知られるが、政策に強い議員である。
今後の日本再生の核となる議員として、活躍を心待ちにしている。

2011/07/01 16:56
花うさぎの「世界は腹黒い」2 から。
民主党に政府を任せていいのか?!日本の未来を考えるシンポジウム

JAPANISM 02 発売、「終わらない東日本大震災」特集
2011/06/30 06:15
http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2340308
【座談会】日本人が被災地から学ぶべき未来とは
荒谷卓+宇都隆史+葛城奈海+山村明義

>ひとつ目は、震災と同時に武力攻撃があったなら、二十四万人態勢では国を守りきれません。自衛隊の態勢 について、改めて議論するきっかけにしなければいけないと思っています。
>原発の安全についても、この国の安全を守るためのいろんな仕組みを、今一度見直して一歩進める必要があると感じています。
>ふたつ目は、農業の再構築の問題です。
日本全体の農業再興のために、考え直す機会にするべきだということですね。
> 三つ目のポイントが、思想的な防衛面と社会保障の問題です。
地域の共同体と宗教の関係を、もう一度考え直す必要があるのではないかと思います。
>荒谷 仏教やキリスト教も亡くなった方の鎮魂はしますが、神道では鎮魂した人たちが神になって子孫や地域をお守りくださるというのが特徴的なところです。
(読後感を考慮し行など変更、抜粋引用終わり)

宇都隆史議員の説を中心に要約させて頂きました。
宇都議員の論議が優れているため、もう一度議論をして頂きたいと言うのが、本心です。自衛隊24万人体制は、第一に論議して欲しい点です。次に、私としては、被災地の一次産業の復旧の観点を
論じて欲しいと思っています。
三つ目のポイントは靖国神社の扱いになるのでしょうか、神道を
含むとすれば、皇室の現状について深い憂慮を抱いております。
政府の皇室に対する態度は異常だと申し上げたい。
与党の議員には朝敵と言われる人も居て、尻馬に乗るやからも
目に付く状態です。おから、かんなど人非人としか形容できない。
是非、論議して頂きたいと、思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
281位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR