スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本は加害者」=慰安婦問題で対応要求―韓国大統領

「日本は加害者」=慰安婦問題で対応要求―韓国大統領
時事通信 6月11日(月)22時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120611-00000156-jij-int
 【ソウル時事】韓国の李明博大統領は11日、韓国メディアなどとのインタビューで、旧日本軍の従軍慰安婦問題に関し「日本は加害者として被害者らに人道的措置を必ず取らねばならない」と強調した。聯合ニュースが報じた。
 李大統領は「韓日関係を非常に直接的に表現すると、日本は加害者で韓国は被害者の立場だ」と指摘。「昨年12月、京都で野田佳彦首相と会った時も(慰安 婦問題で)いろいろと提案したのに、国内の政治問題のためか一歩も進展がない。法律的なことでなくとも、人道主義的な措置を必ず取らねばならない」と語っ た。
 韓国政府は慰安婦問題について、交渉努力をしないのは違憲とした昨年8月の憲法裁の初判断を踏まえ、日本側に対応を求めてきた。李大統領の発言の背景には、来年2月の自身の任期切れを控え、問題が進展しないことへのいら立ちもあるとみられる。 

まずは誠意ある対応を=慰安婦問題で日本に謝罪要求―韓国大統領
時事通信 6月13日(水)21時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120613-00000174-jij-int
 【ソウル時事】韓国の李明博大統領は、韓国紙・毎日経済新聞などのインタビューに応じ、旧日本軍の元従軍慰安婦問題について「法的問題か、人道的問題か というのは重要なことではない。韓国や中国などの被害国家は、そこまで細かく問い詰めない。日本が本当に誠実な気持ちを持って出てくれば、受け入れる姿勢 ができている」と述べ、まずは誠意ある謝罪を求める考えを示した。14日付の同紙(早版)が報じた。
 韓国政府は、慰安婦問題は1965年の日韓請求権協定の対象外で、対日請求権が消滅しておらず、法的な補償を求めるというのが公式の立場。しかし、大統 領の発言は、野田佳彦首相の謝罪など日本側の誠実な対応があれば、必ずしも法的な解決にこだわらない可能性を示唆したものとみられ、論議を呼びそうだ。 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「日本は加害者」=慰安婦問題で対応要求―韓国大統領】

「日本は加害者」=慰安婦問題で対応要求―韓国大統領時事通信 6月11日(月)22時12分配信http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120611-00000156-jij-int 【ソウル時事】韓国の李明博大統領は11日、韓国メデ...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
240位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。