自民党も堕ちたものだ。


日々雑感
m2295さん
自民党も堕ちたものだ。
2012/07/09 11:05
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2750054/
 谷垣氏は国会がここしばらく空転した責任を野田氏に問うという。別に 野田氏の肩を持つわけでもないが、小沢氏とその仲間が「消費増税」法案に反対して離党したことから、議会の会派構成か決まらず国会審議が止まったに過ぎな い。それを野田政権の責任だというのなら、小沢氏たちを切れ、と野田政権に迫っていたのは誰だっただろうか。
 
 自民党が野田政権の持ちかけた「三党合意」なる野合に突き進み、国民の総意を問うことなしに13.5兆円にも上る「消費増税」を国会議員が密室の協議で勝手に決める暴挙を行った。公明党も含めれば衆議院の70%を超える国会議員による談合政治そのものだ。
 その結果として、民主党内で深刻な亀裂が生じて、消費増税に反対する小沢氏たちの仲間が大挙して離党し、院の構成に時間がかかったのはやむを得ないことだ。
 
 むしろ自民党内で谷垣執行部に対する造反がたった1名だったという方が不思議だが、もとより自民党は2009総選挙でも「消費増税」を掲げて大敗したのだから当たり前かもしれない。しかし公明党に到っては公明党の支持者(その大半は創価学会信者だが)に対して消費増税の了解を取っていただろうか。そうした意味では民主党と全く同じで、国民への裏切り行為でしかない。
 
 野田政権がどうなろうと、民主党がどうなろうと、国民と氏の約束を反故にして、約束していなかった「消費増税」に突っ走るという狂気の沙汰を演じたのだから、知ったことではないが、だから自民党が「消費増税」採決で民主党が分裂したので責任を問うというのは少しおかしな理屈ではないだろうか。
 責任は採決以前の「消費増税」を野田政権が持ちかけた段階で批判すべきを怠った「責任野党」にこそあるのではないだろうか。少しは自信の姿を鏡に映して、歪み切った姿を恥じてはどうだろうか。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自民党も堕ちたものだ。 】

日々雑感m2295さん 自民党も堕ちたものだ。 2012/07/09 11:05 http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2750054/ 谷垣氏は国会がここしばらく空転した責任を野田氏に問うという。別に 野田氏の肩を持つわけで...

コメントの投稿

非公開コメント

自民党は見限りましょう!

やはり「維新政党・新風」が一番です。
投票は自民党ではなく、新風へ!

成長過程の自民党????

言論人の変節はその主張の如何を問う事態もある。
だから、その言論人を捨て去る訳には行かない。
政党人も多種多様である。政策に賛否が有っても、元々、保守派は少数なので
この場合は左の意見に傾注して行動する必要がある。
当たり前が通じない世界に生きている覚悟が必要であろう。
政権交代前から、自民党の世論離れにはあきれ果てているが、
自民党議員には繋がりも多く他党に乗り換えは考慮外である。
最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
233位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR