「女性宮家」ヒアリング終了、論点整理に着手

「女性宮家」ヒアリング打ち切り 論点整理に着手
産経新聞 8月1日(水)17時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120801-00000584-san-pol
 藤村修官房長官は1日の記者会見で、女性皇族がご結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」創設に向けた「皇室制度に関するヒアリング」について、「論点や考 える方策はおおむね出そろったので、ヒアリングは一区切りしたい」と述べ、ヒアリングはこれまで行われた6回で打ち切る考えを示した。すでに政府内でヒア リング結果の取りまとめと論点整理の作業に着手していることも明らかにした。


皇室制度ヒアリングは一区切り=藤村官房長官
時事通信 8月1日(水)12時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120801-00000063-jij-pol
 藤村修官房長官は1日午前の記者会見で、皇室制度に関する有識者ヒアリングについて「一区切りしたい。今後、ヒアリング結果を取りまとめ、論点整理を進めたい」と述べた。さらなる意見聴取は行わず、今秋をめどに論点整理をまとめる意向を示した発言だ。 

ykn**22(ykn...)さん
日本国の天皇が天皇である所以は「男系」であることだ。
男女同権とかそういう問題では無い。
逝かれたた発言をするヤツは日本の文化すら理解していない馬鹿だ。
その馬鹿どもと国際化を訴える馬鹿が同一人物である事も考えてくれ。
自国の事もロクスッポ知らねえ奴が何言ってんだと言いたい。


「尊称保持」法改正を 女性宮家ヒアリング
2012.4.23 17:52 [女性]産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120423/plc12042317530012-n1.htm
 女性皇族がご結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設に向け、政府は23日、「皇室制度に関する有識者ヒアリング」の第4回会合を首相官邸で開き、市村真一・京都大名誉教授(アジア経済)と笠原英彦・慶応大教授(日本政治史)から意見を聴いた。

 市村氏は、皇族方が少なくなる中での皇室活動の維持は「緊急性の高い課題」として女性宮家の創設に賛意を表明。笠原氏は創設への賛否は明確にしなかったが、女性皇族がご結婚後も皇族の尊称を保持するなどの法改正をした上で「ご結婚後も皇室の活動を分担していただけるようにするべきだ」と主張した。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
469位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
220位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR