緊急拡散《究極の情報戦とは情報の大衆化にあり》

緊急拡散《究極の情報戦とは情報の大衆化にあり》
2012年09月01日 17:01
●緊急拡散《究極の情報戦とは情報の大衆化にあり》

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1029.html

■戦争に敗れて、戦中の歴史を戦勝国側に塗り替えられることは、古今東西で繰り返されてきているが、戦後、自国の歴史を自国民によって改ざんされ、教科書にまで掲載されるようになってしまった国は、滅亡する運命にあります。

このような日本の窮状を救えるのは、崖っぷちの状況になっている現状では、国会議員やマスメディアに期待しても無理なことは皆様も御承知の通りです。

そこで、究極の情報戦の仕上げとして、様々な現場で仕事をしてきた経験から、オピニオン誌を手にしない方々にも分かりやすく、竹島と尖閣問題を説明できれば、国会議員や教員たちにとって想定外の恐怖感を植え付けることが可能になります。

国 会議員が地元民との交歓の場で、支持者に「先生知らなかったのですか」とか、教員に「先生、南京虐殺を信じているのは洗脳されている見本になってしまいま すよ。先生も一次資料で勉強し直したらどうですか」など、市民が集う場所で歴史問題の会話が普通に行われる為には、一般大衆誌に一次資料に基づく「竹島・ 尖閣」情報が、掲載されることが必要です。それが実現すると、中国や韓国の宣伝部の脅威になります。

情報戦とは、情報の大衆化が敵国には、一番脅威になるのです。

横やりが入らないよう、明日(2日)の深夜に究極の仕込みを明らかにします。

◆『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』は、昨日、アマゾンなどに、増刷分が配送されたそうですので、今日から順次店頭にも並びます。

皆 様方にお願いが御座います。『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』は、歯科医院や理美容室の待合室などに置いていただけるように、情報戦の武器としてつ くったものですので、読了されましたら、けっして本棚に入れることなく、親しくされていらっしゃるお医者さんや理美容室のマスターやママさんにお願いし て、待合室用に置かせていただければ、日本は崖っぷちで助かりますので、何卒宜しくお願い致します。

今回の増刷分で、予定していた10,000部を越えましたので、仮に10,000冊が街の待合室に置かれ、一カ所で最低200名に『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』を読んでいただけば、数カ月内に200万人以上が覚醒していただけると確信しております。
また、それは、少なからず総選挙にも影響を与えることになります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■ 【竹島・尖閣・南京・慰安婦問題の嘘がすべてわかる動画特別講座一覧】テキストは『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』(PHP研究所;石原都知事推薦 文「捏造された歴史を見直し、日本人の誇りを取り戻そう。資料は事実を語っている」)です。また、文科大臣を務められ「ゆとり教育」を廃止し、平成の教育 改革に大鉈をふるわれた中山成彬先生から、「日本人がこれを見れば自信を持って主張するようになるでしょう。一部のどうしょうもない反日分子を除いて。是 非国民が一冊ずつ持つ愛読書になってほしいと願っています」と、皆様へ激励のメッセージをいただいてます。

●【必見】これが証拠だ!第1回 尖閣諸島動かぬ証拠「中国」HD

私が国会議員だったら国立国会図書館の館長を首にする!中国の古地図が収集から外されている理由はなんだ、収集から外す事を指示した者は国家反逆罪に値する。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=tfcf9FRfxRk&feature=youtube_gdata

●【必見】これが証拠だ!第2回 尖閣諸島動かぬ証拠「台湾」HD

友好関係にある台湾がアメリカに利用されている。アメリカが日本に打診してきた尖閣周辺海洋資源共同開発。日本は独自開発にこだわりその要請を断った。それに激怒したアメリカが台湾を利用して海洋資源開発を進めようとしたのだ。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Kooh5qwGGe0&feature=youtube_gdata

●【第3回】 尖閣諸島動かぬ証拠「中国からの感謝状」HD

中国からの感謝状。1920年に中国政府が尖閣諸島を日本領と記載している。この時点では完全に日本の領土であると認識していた。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1pDG3kmz-sE&feature=youtube_gdata

日韓・日中歴史の真実【特別編】 竹島問題について

韓国大統領が上陸し、オリンピックでもプラカードを掲げるなど、日増しにエスカーレートしている反日行動について水間氏が語ります。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=PCW6uBFc5-w

●【第4回】 韓国が竹島だと主張している島は、全く違う島だった!

日本に1冊だけ現存している「大韓地誌」は、竹島が日本領であることを証明している。韓国は竹島の古い名称を「于山(うざん)」だと言っているが、2006年改訂版『 韓国の国定高校歴史教科書』によると「于山(うざん)」は全く別の場所にある小島だった。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Y2s93AO1GWU&feature=youtube_gdata

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
155位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR