総裁選の争点に「河野談話」の白紙撤回を

西村修平が語る日本イズム

http://nipponism.net/wordpress/?tag=%E8%A8%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1

タグ別アーカイブ: 言論の自由
総裁選の争点に「河野談話」の白紙撤回を
投稿日: 2012年9月7日 作成者: 西村修平

総裁選の争点は 「河野談話」の白紙撤回こそ相応しい シナ・朝鮮のための 自民党による歴史捏造 「河野談話」に終止符を 「河野談話」の白撤回を抜きにした政権復帰を許してはならない! (9月5日 自民党本部前) 【盗っ人猛々しい】とは  悪事や不義理を働きながら、かえって居直りつつ責任を他人に転嫁する  極端に図々しい振る舞い 世間に顔向けできない、最も世に恥じべき行為として幼少時から親兄弟、地域社会、学校などで叩き込まれて来た言葉、それを「盗っ人猛々しい」という。極端 に図々しく世間の嫌われ者、または通常の社会生活を営めない輩を指す言葉である。 この度の韓国大統領の竹島不法上陸に関して、自民党は「党声明」を発表したが、これを読んでまず浮かんだ感想がこの「盗っ人猛々しい」である。 【参考】 党声明「李明博韓国大統領の竹島訪問に対する抗議声明」 http://www.jimin.jp/activity/discourse/118105.html 政権交代後、民主党政権は、韓国に対し不必要な謝罪談話を行うなど、常に誤ったメッセージを発信し続けており、その行き着く果てが今回の事態である。 これはそっくりそのまま下記に書き換えられる。↓ 政権交代 前、自民党 政権は韓国に対し不必要な謝罪談話を行うなど、常に誤ったメッセージを発信し続けており、その行き着く果てが今回の事態である。 これ以上の「盗っ人猛々しい」見本が他にあるだろうか。 まだまだある。 【参考】 「香港民間団体による領海侵入及び尖閣諸島上陸に対する声明」(自民党)  http://www.jimin.jp/activity/discourse/118141.html 六、 施設の整備などを通じた尖閣諸島の有人化と海の有効活用を図ること。 また、島及び海域の安定的な維持管理を強化するために尖閣諸島の国有化に向けた取り組みを早急に進めること。 己自身が政権与党の時、国益を死守するためにしなければならなかった喫緊課題を、シナ・朝鮮の顔色を伺いながらその場しのぎの問題先送りばかりしてきた。 国益を放棄してきた売国行為、国民に顔向けできない恥ずべき行為、これは政権与党時代を貫く自民党の外交政策であり、如何にわが国の国益を害し、どれだけ 国民の愛国心を傷つけたか計り知れない。主権回復を目指す会はこれを指して、「盗っ人猛々しい」にも程があると言う。 こんな自民党に我々日本国民は不況の最中にも拘わらず、 101億5400万円(平成12年4月6日確定)もの血税を政党助成金として与えている。過去幾多の売国的犯罪を総括・反省すら出来ない自民党に政権復帰 を許してはならない。来る自民党総裁選の各候補者は、国益破壊の最たる「河野談話」の白紙撤回を争点に掲げ、国民に政権復帰の信を問うべきである。 自民党の シナ・朝鮮のための 自民党による歴史捏造、 「河野談話」に終止符を打とう! (↓ 画像クリック拡大) 総裁選候補者は 「河野談話」の白紙撤回を争点に掲げよ! 朝鮮人の増長に拍車をかけたのは …


緊急要請  自民党は今こそ「河野談話」の白紙撤回を!
投稿日: 2012年8月31日 作成者: 西村修平

今こそ好機だ「河野談話」の白紙撤回 白紙撤回を宣言した稲田朋美議員らの奮起を望む 8月15日の署名風景(九段下)、1686名の白紙撤回の署名が集まった 緊急要請 <自民党は今こそ「河野談話」の白紙撤回を!>   日時:平成24年9月5日(水)14:00から       ※アンチ「水曜デモ」は予定通り韓国大使館前で12:00から   場所:自民党本部前         自民党へ白紙撤回の要請文を提出します。   呼び掛け:主権回復を目指す会 河野談話の白紙撤回を求める市民の会   連絡:西村(090-2756-8794) 「河野談話」は韓国にとって、その発表の経緯からして触れてはならない“禁じ手”であった。 そもそも慰安婦強制連行の事実が存在しないのだから、日韓双方がいくら証拠を探したとてあるわけがない。一方、朝日新聞が詐話師・吉田清治をダシにフル活 用した結果、「慰安婦強制連行」の韓国世論が沸騰、矛先が韓国政府に向かった。この世論を沈静化するために、窮した韓国政府に側面援助・妥協する形で、自 民党政権は「本人の意志に反する=強制連行」に謝罪する「河野談話」を発表した。 結局、資料的根拠も裏付けもないまま、韓国側の要請に従って慰安婦募集における日本軍関与の強制性を認めてしまった。その場しのぎの問題先送りの産物が 「河野談話」であり、今日の日韓関係の惨状を引き起こしている。 いわば日韓双方が“妥協”した点で、韓国にとって「河野談話」は触れられたくないままで来ていた。ある意味で韓国とって、「河野談話」は“禁じ手”でも あった。日本にとっては、この「河野談話」を突きつけられたら慰安婦強制連行を認めざるを得ない。その場しのぎの問題先送り、利権分配を生業(なりわい) にしてきた自民党の伝統的手法が、これまで如何にわが国の国益を害してきたことか。↓ 【参考】 河野談話見直し論を批判=「過去の謝罪、無効に」-韓国 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012082800762 相手を慮(おもんぱか)った日本に対して、韓国はとうとうこの“禁じ手”を破った。韓国は初めて、「河野談話」をタテに日本へ謝罪と補償を突きつけた。も う、その場しのぎの問題先送りは通用しない。亡国の道を行くのか、「河野談話」の白紙撤回で韓国の歴史捏造と戦う道か。残された対応は二つに一つしか道は ない。 そうしたなかで、遅まきながら事態を憂慮する国会議員らが慰安婦問題のガンとも言うべき「河野談話」の撤回を求める動きを示しだした。衆議院議員・稲田朋 美氏が、「河野談話」を破棄する新談話の発表を提起した。↓ 【参考】 弁護士、衆議院議員・稲田朋美 領土は歴史認識と二正面作戦で http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120831/plc12083103290002-n1.htm 日本はこれまで、戦後レジームの中核を成す東京裁判史観に毒されてきているせいで、歴史認識について言うべきことを言わず、なすべきことをしてこなかっ た。むしろ、言うべきでないことを言い、すべきでないことをしてきた。その典型が河野談話、村山談話、そして菅談話である。領土と歴史認識を同じ土俵で論 じることには違和感がある。が、相手側が歴史認識を論じる以上、それにも冷静に反論することが必要だ。その前段として、有害無益な談話類は受け継がないと 宣言する新談話を即刻出すべきだ。 我々は人間としての心のあり方、または感情を機械的に排除するものではない。しかし、政治思想運動は個人的感情を排除した冷静さの上に目的を設定しなけれ ば、趣味的な同好会に陥る危険性がある。政治思想運動は個人的感情を抜きにした是々非々のプラグマティズムが求められる。 それを前提に主権回復を目指す会は、これまで主権回復記念日の「祝日法案化」などで産経新聞、自民党や稲田朋美議員の方針を批判してきた。だがそれは、あ くまで「事実を挙げて道理を説く」作法に従い、人格批判並び個人的感情の鬱憤晴らしとは明確に一線を画している。稲田朋美議員らが国民に対して語った「河 野談話」の撤回を断固として支持する。  この度の韓国・李明博大統領の竹島不法上陸に関して、民主党の松原仁議員らも「河野談話」の見直しを訴えている。日本国民が国会議員らに望むことは、国 益の死守を前提に、党派を超えた是々非々の対応と「河野談話」の白紙撤回である。重複するが、韓国に隷属する亡国の道を行くのか、「河野談話」を破棄する 道を行くのか、二つに一つしか道はない。 自民党は今こそ「河野談話」の白紙撤回を! 【参考】 自民党による亡国政治の歴史を、 徹底的に検証しなければならない(酒井信彦) http://sakainobuhiko.com/2012/05/post-197.html (↓ 画像クリック拡大) 8月15日 12:00 靖国神社に向かって黙祷 日本の未来を担う子供たちに負の遺産を負わせてはならない! (8月15日 「河野談話の白紙撤回」署名運動)   ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ときどき黒猫
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2012/09/post-b3ee.html

http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2012/09/post-db82.html

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
178位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR