スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[2012衆院選]東京25選挙区 民主が勝てるのは4議席

[2012衆院選]東京25選挙区 民主が勝てるのは4議席
[2012衆院選]東京25選挙区 民主が勝てるのは4議席
(日刊ゲンダイ2012/11/22)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-7471.html

菅、小宮山、松原もアウト

東京都の猪瀬直樹副知事(66)がきのう(21日)、都知事選(29日告示、12月16日投開票)への立候補を正式に表明した。猪瀬支援を早々に打ち出す 自民党は、都知事選を弾みに衆院選(東京選挙区)でのダブル勝利を狙う。前回は小選挙区で21勝4敗と民主党が圧勝したが今回はどうなるのか。
現在の情勢を探った。

◆自民が17で優勢

まず、自民党候補が圧勝とみられているのが、8区の石原伸晃、9区の菅原一秀、10区の小池百合子、11区の下村博文、13区の鴨下一郎、17区の平沢勝 栄、24区の萩生田光一、25区の井上信治だ。それぞれ強固な地盤を持ち、逆風だった前回も民主党候補に競り勝ったか、敗れても僅差だった選挙区だ。

一方、激戦が予想されるのは3、4、5、6、18、22区。日本維新の会やみんなの党、国民の生活が第一といった各党候補が乱立。まさに誰が生き残るか分 からないサバイバル状態だ。しかし、民主党は愛想を尽かされているし、第三極が複数候補を立てて、票を奪い合えば、やっぱり、自民党有利になる。

そうしたら、案の定、第三極が乱立だ。自民はニンマリ。民主6区の小宮山洋子、7区の長妻昭も、今回は事前の調査では苦戦している。
「3区の自民、石原宏高もいけますよ。存在感はなく、街頭演説もパッとしないが、それ以上に民主の松原仁に対する反発の声が大きい。調査をすると悪くない。宏高でも善戦だから、菅直人首相の18区もいけるとみているよ」

こういう自民党関係者もいるほどだ。
菅は16日の解散当日に東京・有楽町で行った街頭演説でも聴衆から激しいヤジを浴びた。消費増税を突然言い出した張本人の上、後手に回った原発事故対応への批判は今もくすぶっている。
となると、民主が勝てるのはほんの一握りだ。
「21区の長島昭久くらいでしょう。注目された維新候補がグラドルの佐々木理江と聞き、長島は早くも余裕シャクシャクです」(政治評論家)
その他、辛うじて議席を確保できそうなのは、1区の海江田万里だ。

「1 区は自民からたちあがれに移って引退した与謝野馨氏の地盤でした。自民からは元経産官僚の山田美樹氏が出馬する予定だが、党が与謝野氏の復党を認めなかっ たため、与謝野票は山田陣営に回らない。候補者の評価ももうひとつで、ポスター張りなどを見ても組織がきちんと動いていない。都知事選への出馬も取り沙 汰された海江田氏が衆院選出馬を決めたのは、勝てる見込みが出てきたからです」(政治ジャーナリストの角谷浩一氏)

2区の中山義活も強いとみられたが、苦戦している。自民の候補は深谷隆司の後継、辻清人。京大卒業後、米コロンビア大留学などを経て、米戦略問題研究所で日米関係を分析した。
「この時の同窓が自民党青年局長の小泉進次郎です。人気者の進次郎が積極的に応援に入れば、中山もウカウカしていられません」(政界事情通)

◆「国民の生活」が2、「維新」は1

そんな中、意外に善戦しそうなのが生活だ。特に東祥三幹事長が立つ15区は注目だ。民主党は東への刺客として元小沢ガールズの田中美絵子を送り込んだ が、「田中は泡沫扱いで箸にも棒にもかからない」(地元関係者)。みんなの党からは柿沢未途が出るが、09年の選挙では東にダブルスコア以上の大差で 敗れている。自民党から出る前参院議員の秋元司は落下傘候補で、東の優位は揺るがない。

生活の前職、木村剛司が出る14区も面白い。自民党の松島みどりは強くないし、民主党の新人、犬塚直史は長崎の参院議員だった落下傘。第三極からも複数の候補が乱立していて、壮絶な潰し合いになる。となると、色の違う木村が浮上する可能性も大アリだ。

維新で議席を獲得できる見込みがあるのは、16区の中津川博郷だ。民主党議員だったが、消費増税法案に反対して離党し、維新入りした。
「こ こは、出馬を断念した自民長老の島村宜伸が、後釜候補・大西英男に怒っている。66歳と高齢だからです。都連の独断の人選で、大西陣営は島村の協力が得ら れそうにない。民主はいまだに公認を立てられず、昨年の江戸川区議選でトップ当選を果たしたみんなの党の上田令子、民主からみどりの風に行った初鹿明 博、もともとここが地盤で前回は比例に回った中津川の争いになる。当選3回の中津川が頭ひとつ抜ける可能性があります」(地元関係者)

政治評論家の野上忠興氏は激戦の19区は自民の松本洋平、20区も木原誠二、23区も自民の小倉将信が勝つと読む。かくて、目下の情勢では自民17、民主4、生活2、公明1、維新1。これが公示後、どう変わるか。

◆東京25選挙区の当選予想
1区
海江田万里(民主)
2区
中山 義活(民主)
3区
石原 宏高(自民)
4区
平 将明(自民)
5区
若宮 健嗣(自民)
6区
越智 隆雄(自民)
7区
長妻 昭(民主)
8区
石原 伸晃(自民)
9区
菅原 一秀(自民)
10区
小池百合子(自民)
11区
下村 博文(自民)
12区
太田 昭宏(公明)
13区
鴨下 一郎(自民)
14区
木村 剛司(生活)
15区
東 祥三(生活)
16区
中津川博郷(維新)
17区
平沢 勝栄(自民)
18区
土屋 正忠(自民)
19区
松本 洋平(自民)
20区
木原 誠二(自民)
21区
長島 昭久(民主)
22区
伊藤 達也(自民)
23区
小倉 将信(自民)
24区
萩生田光一(自民)
25区
井上 信治(自民)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
293位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。