トラネコ日記   安倍政権の実績を報道しないマスゴミ

トラネコ日記
メキシコから日々思いついたことをつづっています。
 › トラネコ日記
安倍政権の実績を報道しないマスゴミ
http://ryotaroneko.ti-da.net/
2013年01月14日
      安倍晋三首相、
  す、凄過ぎるwww

とりあえず、読んでください!

■第二次安倍自民政権、発足後約三週間の実績■

・ 民主が数兆円を費やしても出来なかった超円高路線の歯止め&円安誘導を
 実現して景気後退を是正

・ 米、英、露、仏、豪、インド、ベトナム、インドネシアなどと首脳対話で
 民主が棚上げしてきた「価値観外交」による国際関係の再構築へ

・ 民主が閣議決定した”人権”侵害監視機関の設置法案を凍結

・ 民主が推進していた女系天皇に繋がる女性宮家創設を白紙撤回
 &皇位継承は男系男子と明確化

・ 民主が推進していた在日朝鮮人優遇政策の朝鮮学校無償化を中止

・ 民主政権で4人態勢だった拉致対策本部を全閣僚の参加態勢に拡充して
 組織を強化&被害者全員奪還を再確認

・ 民主が中国に明言した靖国参拝反対についてあえて曖昧な態度に切り替えて
 外交問題化を回避して靖国が本来あるべき静かな安息と慰霊の場所に戻るよう尽力

・ 韓国議員団の竹島上陸直後に「単独提訴」見送りを表明した民主の失策を、
 あえて韓国パク新政権以降まで持ち越すことで逆に完全な外交カード化して保持

・ 竹島調査で韓国から入国拒否された自民議員2人を抜擢する閣僚人事によって
 「反韓国」な実務体制の下準備を実行

・ 特使を韓国に派遣してパク新政権に挨拶を済ませて先進国として
 常識ある外交儀礼を実施

・ 韓国特使派遣の裏で村山談話や河野談話を打ち消すための
 新しい安倍談話を作成する組織に着手

・ 民主が元慰安婦に接触してまで進めた人道支援再開政策に否定的で
 自虐歴史教育の是正に取り組んできた議員を文科相に起用

・ 教科書検定で中韓に配慮してきた「近隣諸国条項」の見直しも含めた
 教育再生会議を設置して更なる竹島・尖閣の記述強化へ

(※民主政権下でも教科書の竹島記述強化が実行されていたが、
全て自民党・福田政権時の指導方針によるもの。
民主は韓国に配慮して「竹島は韓国が不法占拠している」という旧安倍政権時の
批判文すら避け続けて李大統領の竹島上陸を許す羽目に繋がった)

・ ミャンマーに麻生副総理を派遣し積極的な経済支援連携を表明し
 旧日本兵墓地参拝も済ませて中国をけん制
・ モンゴルと防衛安全保障協力を進め対中国包囲網の形成を強化
・ 来日するインド首相と会談し旧安倍政権時から進めてきた日印軍事共同訓練、
 海上安全保障分野での協力を更に拡大強化へ
・ 陸自削減などを盛り込んでいた民主の防衛大綱を凍結&11年ぶりの
 防衛予算増額で自衛隊の拡充と動的防衛力を実態に合うよう改善
・ 尖閣など南西諸島の警戒監視強化を指示し早期警戒機を重点的に投入できる
 環境整備&最新鋭機オスプレイの自衛隊導入方針も表明
・ 尖閣侵犯で民主が「中国を刺激する」と自重してきた空自機による警告射撃や
 海自艦艇の前方展開などの運用見直しを指示し侵犯行為の常態化対策を強化
・ 民主が過去最多を更新させた生活保護問題で先送りしてきた
 給付水準の削減方針を表明
・ 在日韓国民団の新年会に党代表団を送って民主の時には
 出来なかった日章旗の掲揚を実現 
・ 民主党や公明党や共産党が民団の新年会で在日参政権推進を表明するが
 自民党は明言を避けて反対姿勢を暗に示唆
・ 日本国家の安全保障政策を戦略的かつ緻密に進めるための態勢強化
 (日本版NSC)や集団的自衛権の行使容認へ憲法解釈の見直しするための
 有識者会議を設置
・ 資源小国の日本にとって貴重な次世代エネルギー源の「メタンハイドレート」開発に
 向けた日本海側の広域的な分布調査に本格的に乗り出し

『せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』』より引用
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52932553.html

安倍さんはやはりすごいわ!!!
民主党政権時代のルーピー鳩山・ヒステリー菅・野田ブタ、
民主党三馬鹿総理とは格も質も『月とすっぽん』だな。

しかもこれに呼応するかのように、株価は上がり、円安が加速し、
日本時間1月13日午前3時現在で1ドル89円37銭になっている。
安倍政権発足後たった一か月未満で、2010年以来の数字にもどったのだ。
ゼニカネ、損得の世界は敏感に反応しているのがわかる。

また阿部内閣の陣容みても、個人的には若干違和感はあるのだが、
質的にも政治経験も、民主党弩素人お子様内閣とは月スポの差である。
もっとも第一次の安倍内閣も民主党三馬鹿総理以上の政権実績があった。
『安倍内閣(第一次)の実績』保守速報さんより
http://www.hoshusokuhou.com/archives/17502080.html

また麻生太郎政権もミンス三大馬鹿政権よりはるかに仕事をしてきた。
『麻生内閣の功績』
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-281.html
『ねえ、知ってたあ?』さんのブログより

しかし!
民主党売国政権の御用マスゴミは今も、
安倍政権の政権実績を
一切報道しない!

安倍さんは腹痛い、麻生さんは漢字が読めないだの、
どーでもいいくだらないネガティブネタを針小棒大に垂れ流しただけである。
しかしミンス三代馬鹿政権の汚職や不祥事はすべて不問である。

これが自民党政権なら、何人の大臣の首が飛んでいたことかwww
という不祥事も売国政権なら不問の御用マスゴミである。
『安倍の葬式は我が社で出す!』と抜かした朝日の若宮らしいな。

今後も売国新聞やテレビは、安倍政権の実績を報道しないばかりか、
今後さらにネガティブキャンペーンを激化し、政権失脚を狙うだろう。
とくに公共放送詐欺のNHKが酷い。

嘘かホントか知らないが、4月4日で安倍政権発足100日目に、
公共放送詐欺のNHKが反安倍総攻撃
を仕掛けるそうだ。
しかもNHKの予算を通過させた後に総攻撃を開始するという周到さだ。

これは売国マスゴミの強敵である安倍政権を何が何でも倒閣させたい、
だから7月の参議院選挙では絶対自民党を勝たせたくない、
それに向けてのNHKの反安倍政権ネガキャンなのだ。

『【山村明義】いよいよ始動した安倍危機突破内閣の行方[桜H25/1/10] 』
http://www.youtube.com/watch?v=HRsRxwrUCCo&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=17

これほどマスゴミに嫌われ恐れられている安倍政権は
日本と日本人にとって希望の持てる政権だということである。

そして今回の自民党圧勝の分析結果を見て思うのだが、
マスゴミに対する国民の不信感は確実に高まっていると思う。
それが戦後初めての日の丸行進デモの恒常化であろう。

安倍首相はマスゴミのぶら下がり取材を拒否し、またマスゴミ対策だろうが、
フェイスブックでリアルタイムに情報発信している。
いわば首相自らの言葉を直接国民に語っているのである。

これは安倍首相の賢明な選択だろう。
マスゴミは言葉尻をとらえては針小棒大に歪曲報道やるのは目に見えている。
かつてもオフレコ発言は平気で垂れ流してたし、記者のモラルなどあったものではない。

少なくともネット保守にはマスゴミに騙される人はいないだろうが、
一般国民の中でどれほど民主党やマスゴミの欺瞞性に目が覚めただろうか。
この点が非常に興味のある点である。

恐らく参議院選挙を見据えたマスゴミの卑劣なネガキャンに対し、
国民がそれを無視して安倍政権の現実を見守っていけるか、
そして参院選で自民党圧勝になれば、マスゴミの完全敗北となる。

そのためにも公共放送を詐欺るNHKとは、
受信契約をしない、解約する、
こういう運動団体はないのだろうか?
またもし受信契約しないでNHKに告訴されても心配ない。
小山一伸氏や立花高志氏らが無料で裁判弁護を引き受けてくれる。
他にも沖縄の豊見城でもそういう弁護士が看板上げていた。

現在、NHK社員の平均給与は1750万円だそうだ。
退職者の高額年金支払いも受信料から補填している。
しかも中国中央電視台日本支局を社内に設置し、
シナ共産党の広告塔となっているNHKである。

『5/6【討論!】伏魔殿NHKを暴く! Part2[桜H21/12/30] 』
http://www.youtube.com/watch?v=gL04AiGPVfg&feature=channel

『【受信料貴族】驚愕!NHK人件費>海保総予算[桜H25/1/10] 』
http://www.youtube.com/watch?v=zg2stgoMhjU&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=19
NHK平均年収1780万円でサラリーマンの4倍・3月22日柿沢未途議員が追及
『正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現』さんより
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4609.html

こんな売国放送局の詐欺・変更放送に、
真面目に受信料払ってる国民は情弱と国賊だなwww
NHK報道が国を破壊に導いている!
それでもあなたは、
NHK受信料払いますか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
205位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR