航空幕僚長の表現の自由

MRロンリーの独り言yy10000さん
言論の自由(2)
2008/11/03 02:45
http://yy10000.iza.ne.jp/blog/month/200811/
航空幕僚長の表現の自由
    言論の自由について考えさせられたもう一つの事件とは、田母神航空幕僚長の論文と、それを理由にした更迭です。田母神氏が更迭されたことそのものは、任命 権者の考えによるものであり、総合的な判断を必要とすることでしょうから、スジ論だけで批判することはできません。
    しかし、マスゴミや野党が騒いでいることは、まったく正当性を欠いていると言わざるをえません。田母神氏の論文の内容が、サヨクの主張や東京裁判史観(い わゆる自虐史観)と対立するからといって、口を揃えて非難しなければならない理由があるでしょうか。まるで独裁国家のようだという感想をいだくのは僕だけ ではないでしょう。日教組の洗脳教育から脱していない人はともかく、少し意識的に大東亜戦争の歴史について調べようとすれば、氏の論文が根拠のないものではないことは分かる はずです。(中略)
日本の憲法ではどちらの史観を信じる自由も保証されており、それを表現することも自由なのです。騒ぎ立てているマスゴミは、二言目には言論の自由を振りかざすくせに、自分たちの気に入らない言論は弾圧しようとしているわけで、ダブルスタンダードもここに極まれりという感があります。野党は野党で、ふだんから護憲などと言っているくせに、憲法を無視しながら恥じるそぶりも見せないのは、厚顔無恥という形容がピッタリです
(抜粋引用終わり)
随分前に読んだ文章です。日本人が忘れやすいと言っても、
ネットの出来た現状では2008年の論文がブログ管理者の意識で
読むことが出来る。この事が新聞よりも絶大な影響力を持っている事は
間違いないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
281位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR