こんなに異常、「サンデーモーニング」


こんなに異常、「サンデーモーニング」
http://sanmonihaokashii.seesaa.net/article/374965081.html

2013年09月16日
イプシロン開発参画日本企業
 7月の参院選、先週の東京五輪開催決定、先日のイプシロン打ち上げ成功、と日本人が注目しているニュースを期待ど おり報道せず、外しまくっている番組です。それでも視聴率はいいから胡坐をかいているのか?番組の姿勢がよくわかりました。いつかは痛いしっぺ返しがある はずだ。

 イプシロン打ち上げ成功のニュースは流したものの、その後、下手な手づくりフリップなどを使って、えんえんとボイジャーの説明をしていました。

 イプシロン開発に関わっていた企業がスポンサーなのではないのかとの指摘をいただき、調べてみました。

 NEC(日本電気株式会社)が関わっています。スポンサーだったはずです。
 三菱重化学工業など三菱系列も関わっています。系列会社の三菱電機がスポンサーだったはずです。
 金属加工メーカーなど、多くの日本企業が関わっています。
 固体燃料ロケット技術は日本独自のもの。中島飛行機の時代から始まっているそうです。
 日本独自の技術を結集したイプシロン打ち上げ成功の紹介を、あっさりと終わらせるのは、本当におかしい。



イプシロンについてはこのJAXA作成資料に詳しく掲載されています。
出典
イプシロンロケット(Εロケット、英訳:Epsilon Launch Vehicle)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)とIHIエアロスペースが開発した、小型人工衛星打ち上げ用固体ロケット。当初は次期固体ロケット (じきこたい - )の仮称で呼ばれていた。

IHI エアロスペースの固体燃料ロケット技術は、戦前中島飛行機が独自に行っていたロケットの研究に端を発し、戦後には 富士産業→富士精密工業→プリンス自動 車工業→日産自動車へと受け継がれて行った。しかし、日産自動車がルノーの資本参入を受けたことにより、日産自動車の宇宙航空部門は分離され、2000年 7月1日に石川島播磨重工業(現IHI)傘下のアイ・エイチ・アイ・エアロスペースへと社名を変えた。このいきさつについては、世界に数社しかない固体燃 料ロケット開発メーカーが外国資本に参入された会社であることは、日本の国策に重大な影響を及ぼす可能性があると考えられたことによるようである。 2007年7月1日に石川島播磨重工業がIHIへ社名変更を行ったことに伴い、2008年7月1日に社名がIHIエアロスペースへと変更された。

2009年現在IHIエアロスペースは、IHIで行われていた宇宙開発事業の多くを取り込み、IHIグループの中の宇宙開発の拠点となっている(WIkipediaより)


ぴぴのブログ
また、お通夜?:TBSサンデーモーニングで関口氏「イプシロン成功?宇宙のゴミでしょ。」発言。
2013-09-16 15:15:30
テーマ:テレビ
http://ameblo.jp/mcop2010/entry-11615015040.html

サンデーモーニングで司会・関口宏氏が、イプシロン成功に「宇宙のゴミ」発言。


涌井雅之
「イ プシロンを上げたと言う事は凄い事なんですよね。物凄く費用対効果(が高い)だし、世界でも非常にクリエイティブな発想をして、発展途上国が衛星を打ち上 げたがっている、この需要に対応できる!そういう技術を日本が持った!これはオリンピックと同じくらい意味のある事だと私は思います。(以下、略)」

関口宏
「もう一つ僕は…また宇宙のゴミにまたなるの?っていう(事が)心配…。ねぇ?だって結構ゴミが多いんだそうですよね?」

東京五輪招致成功に続き、サンデーモーニングが、またお通夜状態に。関口氏って、日本を代表する映画監督・小津安二郎監督の作品に出てた俳優・佐野周二って人の息子なんだけど、なんでこんな風になっちゃたんでしょうね?


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
286位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR