ネット接続機器の出荷、タブレットがPCの落ち込み相殺=調査会社

ネット接続機器の出荷、タブレットがPCの落ち込み相殺=調査会社
2013年 10月 22日 02:11 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE99K01J20131021

[ロンドン 21日 ロイター] - 米ハイテク調査会社ガートナーは、米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)のタブレット端末「iPad(アイパッド)」などに対する強い需要が見られることから、2013年のネット接続機器の出荷台数は増加し、パソコン(PC)出荷の落ち込みが相殺されるとの見通しを示した。
ガートナーはタブレット端末、携帯電話端末、PCの合計の世界出荷台数は2013年は前年比4.5%増の23億2000万台になると推計。
このうちタブレット端末は42.7%と大幅に増加し、1億8400万台になると予想。携帯電話端末市場も安定的に成長し、3.7%増加し18億台を超えるとの見通しを示した。
一方、デスクトップとラップトップPCの出荷は減少を続け、11.2%減の3億0300万台になると予想した。
ガートナーはタブレット端末市場について、画面の大きさが小さめの7インチタブレットで価格競争が最も激化していると指摘。
調査担当バイスプレジデント、カロリーナ・ミラネシ氏は、「年末商戦は画面が小さめのタブレット端末が中心となり、スマートフォン(スマホ)の魅力は薄れる」との見方を示した。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
195位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR