中日はもはや何も話すことはない、軍事衝突への準備を整えよ

最後通牒かと思えば、他の記事で絶対に日本より劣ってはならないとは、笑わせる。
中国はもう思い残す事は無い。せめて、日本の自衛隊に勝ちたい、と言うんだね。



中日はもはや何も話すことはない、軍事衝突への準備を整えよ―中国紙


XINHUA.JP 10月31日(木)22時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131031-00000036-xinhua-cn

中日はもはや何も話すことはない、軍事衝突への準備を整えよ―中国紙

中国共産党機関紙・人民日報系の国際情報紙、環球時報は30日、「中日はもはや何も話すことはない!軍事衝突という最悪の事態への準備を整えよ」と題した記事を掲載した。

【その他の写真】

記事はまず、小野寺五典防衛相が29日の記者会見で、中国の釣魚島(日本名:尖閣諸島)領海への“侵入”行為は「平和と緊張の間のグレーゾーン」事態だと指摘したせいで、中日の対立はさらに一歩深まったと非難した。

「だが、中日はもはや何も話すことはない。ただ互いに攻撃と警告をし合っているだけだ。どちらも自らの強硬な立場を頑なに守り、慎重な摩擦を仕掛けて相手の限界点を探りながら、軍事衝突という最悪の事態への準備を進めている」と記事。

その上で、「釣魚島地域の形勢が中国の要求を満たさず、日本人が靖国神社への態度を堅持する限り、中国は日本への圧力を続け、苦しめなければならない」との決意を表明した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)



中国は釣魚島を通じて日本に深い教訓を与える必要がある―中国紙

XINHUA.JP 10月31日(木)14時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131031-00000018-xinhua-cn&pos=3

中国は釣魚島を通じて日本に深い教訓を与える必要がある―中国紙

中国紙・環球時報は30日、「中国は釣魚島を通じて日本に深い教訓を与える必要がある」と題した記事で、米日同盟を後ろ盾としてどんなに中国を挑発しても、日本が優勢を得ることは決してないと報じた。

【その他の写真】

記事は、小野寺五典防衛相が29日の記者会見で、中国の釣魚島(日本名:尖閣諸島)領海への“侵入”行為は「グレーゾーン」事態だと指摘したせいで、中日の対立はさらに一歩深まったと指摘。このほか、米国の“黙認”をいいことに、中国無人機を撃墜すると脅したり、政治家が強硬発言を展開していると非難した。

また、記事は、中国は釣魚島(尖閣諸島)の主権争いで、できる限り自己の有利を拡大するだけでなく、「好き勝手に中国を挑発しても何の得にもならず、米日同盟を後ろ盾として中国と対立しても優勢を得ることはできない」という深い教訓を日本に与える必要があるとの決意を示した。

その上で、「日本の高官が中国に対して新たな悪口をぶちまけたようだが、言わせておけばいい。中国は大国としての力量と尊厳をみせつけ、戦略的な自制と理性を示すことだ。そうすれば、最終的には日本の意志を崩すことができる」との見解を示した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)



中国は他人に何と言われようと軍事力の増強を続ける、絶対に日本より劣ってはならない―中国紙

XINHUA.JP 10月31日(木)5時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131031-00000001-xinhua-cn

中国は他人に何と言われようと軍事力の増強を続ける、絶対に日本より劣ってはならない―中国紙

中国紙・環球時報は「他人に何と言われようと、中国は軍事力を増強し続ける。絶対に日本より劣ってはならない」と題した記事を掲載した。

【その他の写真】

28日付英紙フィナンシャル・タイムズは「中国軍の自信増大がアジア太平洋地域の緊張を深刻化させている」と報道。米国も6月、中国の艦船がパトロール任務の際、米国の排他的経済水域(EEZ)に進入するようになったと明かした。7月には中国の駆逐艦が初めてロシアと日本北部の間の海峡を通過。米国は中国のアジア太平洋地域における軍事力増強を阻止するため、昨年、太平洋地域に配備する海軍艦船の比率を増やすと表明した。

中国の軍事専門家はこれに対し、「海外メディアがあれこれ書き立てるのは、西側諸国が中国の軍事力増強を望んでないからだ。経済も軍事力も強くなれば、西側国家、特に米国のアジア太平洋戦略に影響する」と指摘。

その上で、「他人に何と言われようと、中国は全世界の利益を保障するため、この地域の強国となり、自らの軍事力を強気で発展させなければならない。もし、われわれの軍事力が日本より劣っていれば、アジア太平洋地域の軍事はバランスがとれなくなる」と主張した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
161位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR