スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアのリーダーは日本か?中国か?中国メディアは「日本には無理。足りないものある」

新興国と化身し、世界第二の経済大国と豪語し、醜い姿はこうもりに等しい。
異形なる中華人民共和国、その関心は専ら他民族の圧迫にある。
中共を一言で言えば、世界最大の侵略国家である。
国連安保理事国の体裁をまとい、世界最強の人権侵害国家として存在している。

天安門燃ゆ、の報道に、64天安門事件の概要が思い浮かぶ。

中共が共産党一党支配の独裁国家である事は、リーダーとしての資質を欠いている。

>また経済分野で日本は長い間、「アジア唯一の先進国」だが、

笑わせてはいけない。第二次世界大戦前も戦後も、日本国は民主主義国家であった。
そのとき、中共は国民党と相争っていたではないか。毛沢東は逃げ回っていただけである。

1965年秋から中国では文化大革命が起こり、何と一説には2000万人ともいう犠牲者数を出している。
血にまみれた指導者の意志を受け継ぐ、習近平の手もまた、血まみれである。

天安門燃ゆ、の報道に、習近平がウイグル虐殺の英雄であった事を思い出した。
血で現在の地位を贖ったのである。天安門事件の真相は、でっち上げと解釈している。



アジアのリーダーは日本か?中国か?中国メディアは「日本には無理。足りないものある」
2013年11月03日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/364562/

リーダーは日本か

中国メディアの国際在線は、「日本に経済、安全保障の分野でアジアのリーダーとなる能力はない」と指摘する評論記事を掲載した。主な内容は以下のようなものだ。

安倍晋三首相は最近、「日本がアジアのリーダーとなって中国に対抗する」と語ったが、果たして日本にはリーダーとなる能力があるのかどうかは疑問だ。

安倍首相は「日本は経済でも安全保障の面でも、アジアのリーダーとなる」と言うが、日本は平和憲法のもとに交戦権を持たない。軍隊のない国がアジアのリー ダーとなる資格を持つだろうか? 日本は国際的な安全問題に対処する上で経験に乏しく、米国に追随するのみだ。
また経済分野で日本は長い間、「アジア唯一の先進国」だが、アジアのリーダーとなる資格を持っているとは言えない。経済規模ですでに中国に抜かれ、アジア各国に対して経済発展への道を示すことができない。

一方、内需市場を絶えず拡大できる中国は、アジア経済を主導することができる。日本は内需が不足し、人口も減少している。日本のリーダーたちは中国と協力しようとせず、逆にアジア諸国に中国を孤立させることを求めている。愚か者のたわ言と言わざるを得ない。

(編集翻訳 恩田有紀)


63161b1b.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
293位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。