スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「首脳会談の意義まったくない」パク

韓国朴槿恵大統領の壊れたレコードの様な戯言は、同じ事の繰り返しで、進展が無い。
すでに、老化、退行現象の始まりかと哀悼の感を深くする。



韓国大統領、歴史問題で日本を非難「首脳会談の意義まったくない」―中国メディア

Record China 11月4日(月)21時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131104-00000026-rcdc-cn

韓国大統領、歴史問題で日本を非難「首脳会談の意義まったくない」―中国メディア

4日、韓国の朴槿恵大統領はこのほど、朝鮮半島の核問題について、日韓関係が鍵になることを認めつつ、両国の関係悪化が問題解決への不確定要素を増やす原因になっていると表明した。写真は韓国。

2013年11月4日、中国新聞社によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領はこのほど、朝鮮半島の核問題について、日韓関係が鍵になることを認めつつ、両国の関係悪化が問題解決への不確定要素を増やす原因になっていると表明した。

【その他の写真】

朴大統領は日本政府が歴史問題について謝罪を拒否している現状では、首脳会談を開催する意義はまったくないと主張した。その上で「日本が謝罪の必要も、過去の悪行を認める必要もないというのなら、(会談しても)いいことはない」と述べた。

韓国メディアは、第二次世界大戦中の日本による暴力行為、特に従軍慰安婦問題は、一貫して韓国の怒りの原因となっていると報道。ここ数カ月、米国が日韓の仲介役となっているが、まったく進展はないと伝えた。(翻訳・編集/AA)


韓国大統領が日本批判、「ドイツに学び歴史認識の誤りを直視すべき」―仏紙
配信日時:2013年11月4日 13時51分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=78674

2013年11月3日、人民日報(電子版)によると、フランス紙・フィガロは1日、訪仏前に行われた韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領のインタビューを掲載した。

朴大統領は冷え込む日韓関係に関し「日本と未来志向の関係を構築したいが、日本の一部政治家は歴史認識問題について正しい発言をしていない」とあらためて非難した。

朴大統領はまた「欧州統合はドイツが過去の過ちに正面から向き合ったことで実現できた」と述べた上で、日本がドイツに学び周辺諸国との歴史的摩擦解決に向け努力すべきだと語った。

朴大統領は2日から8日間の日程で、フランス、イギリス、ベルギー3カ国および欧州連合本部を訪問する。(翻訳・編集/NY)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
223位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。