山西省共産党委前で連続爆発=1人死亡・8人負傷

後続の記事が入ったので、追加しておきます。


山西省共産党委前で連続爆発=1人死亡・8人負傷-小型手製爆弾、党・政府に不満か
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013110600217

連続爆発が起きた中国山西省太原市の同省共産党委員会の建物前とみられる画像。煙が立ち上っているのが見える(中国版ツイッター「微博」より)

 【北京時事】中国山西省の公安当局によると、同省の省都・太原市にある省共産党委員会の建物前で6日午前7時40分(日本時間8時40分)ごろ、爆発が連続して起こり、1人が死亡し、8人が負傷した。うち1人は重傷。中国版ツイッター「微博」によれば、爆発音は7回程度聞こえた。現場には金属の玉などが散乱しており、小型の手製爆弾が爆発したとみられる。

〔写真特集〕共産党の建物前で連続爆発~中国・山西省太原市~

 中国メディアによると、最初の爆発地点は、当局の陳情受付近くだったとの情報もある。公安当局は事件として本格的な捜査に着手。中国系香港紙・大公報(電子版)は、容疑者1人を拘束したと伝えた。党・政府に不満を持つ人物が関与している可能性もある。
 習近平指導部は、9~12日に開く党の重要会議・第18期中央委員会第3回総会(3中総会)を控え、地方の共産党本部前で起こった爆発事件に衝撃を受けているのは確実だ。(2013/11/06-13:15)




【中国山西省爆発事件】
格差不満で犯行か 重要会議控え警戒
2013.11.6 19:52 [中国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131106/chn13110619530014-n1.htm

6日、中国の短文投稿サイト「微博」に投稿された、中国山西省太原市の省共産党委員会の建物付近で起きた爆発で上がる煙とされる写真(共同)

6日、中国の短文投稿サイト「微博」に投稿された、中国山西省太原市の省共産党委員会の建物付近で起きた爆発で上がる煙とされる写真(共同)

 中国山西省太原市の省共産党委員会前で発生した連続爆発事件で公安当局は6日、貧富の格差や社会的不公正に不満を持つ人物による犯行の可能性があるとみて本格捜査に入った。

 国営通信、新華社は山西省共産党委員会の建物前から煙が上がる場面など複数の写真を配信。早い段階で「テロ」と断定した天安門前車両突入事件では現場写真を流しておらず、習指導部が今回の事件については「テロ」と一線を画している可能性がある。

 中国外務省の洪磊副報道局長は6日の会見で党の第18期中央委員会第3回総会(3中総会)を狙った事件かとの問いに「(3中総会は)重要な会議。成功裏に開催されることを希望している」と述べた。山西省では炭鉱事業をめぐり、利権争いや労働条件などのトラブルが多発。許認可権を握る官僚の腐敗の温床にもなっている。(共同)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
161位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR