知れば知るほど嫌いになる韓国



「日韓の溝が埋まることはない」と言うが、溝を掘った人間が更に溝を深める事態を放置して、
関係改善はならないであろう。
日本側、安倍晋三首相の河野談話継承に、韓国側の譲歩は見られたか?
代わりに、3条件と聞けば、何の理由によって、と聞きたいものである。

日米韓首脳会談に先立って、中韓の首脳会談で、中韓共同で日本国批判と聞けば、正気かなと思う。
韓国の日本批判には際限が無く、理論的概念も無ければ、説得の効果は無いと考える。
残りえる手段は、制裁の中身との交換しかない。国交断絶では、日本国側の負担が増加する。
幼児的愉快犯に対抗するには、飴と鞭を使う事が肝要である。

日韓関係の歴史を掘り起こして、深化させることである。
最近の関係悪化の原因は、李明博大統領の竹島上陸と天皇に謝罪要求にある。

韓国メデイアもそれに輪をかけて問題を拡張してきた。韓国が忘却しても、
正当な謝罪の無い限り、日本人が容認する理由は有り得ない。
通常の国民が容赦しないと考えているのに、政府機関が国民の意志に沿って関係改善を
計るのは当然である。






日米韓首脳会談


日本の世論は「日米韓首脳会談により、日韓の溝が埋まることはない」との見方―中国メディア

Record China 3月26日(水)21時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000042-rcdc-cn

26日、国際在線によると、日本メディアは、日米韓首脳会談の開催により日韓の溝が解消されるわけではないと見ているという。資料写真。

2014年3月26日、国際在線によると、日本メディアは、日米韓首脳会談の開催により日韓の溝が解消されるわけではないと見ているという。
日米韓首脳会談02



米国のオバマ大統領、日本の安倍首相、韓国の朴槿恵(パク・クネ)は現地時間25日、オランダのハーグで首脳会談を行い、軍事面や北朝鮮の核の脅威に対して協力関係を強化することなどで合意した。歴史問題などでの立場の違いから、日韓首脳会談が長らく実現しておらず、日本の世論も日米韓首脳会談を注視した。

会談の冒頭で、安倍首相は韓国語で朴大統領にあいさつをしたが、朴大統領は険しい表情を保ち続け、カメラマンからの3カ国首脳の握手の求めにも返答しなかった。日本の各メディアは「事実上、日韓両首脳の歴史認識などの問題での立場の隔たりは何も変わっていない。日米韓首脳会談が日韓関係改善の糸口になるかは未知数」との論調が目立っている。

事実、今回の首脳会談はオバマ大統領の仲介によって実現したものである。会談の内容も北朝鮮の核問題などに重点が置かれ、歴史認識、慰安婦、関係改善などの問題については話が及ばなかった。日韓の真の対話は依然として、見通しが立っていない。(翻訳・編集/北田)



東京で日韓友好シンポジウム「韓国の知によって日本の知も高まった」
2014/03/25 (火) 12:32
http://ccee.blog109.fc2.com/blog-entry-1486.html

韓国21

池坊保子理事長、韓昌祐理事、高英毅氏(右から)

 前衆議院議員の池坊保子氏が理事長を務めるNPO法人「萌木」による「次世代に伝えたい、話したい、日韓の絆」をテーマにしたシンポジウムが東京のプレスセンターで開かれ、150人が参加。現在の日韓関係は、政治的に悪化しているが、日韓は歴史的にも深いつながりがあり、文化・スポーツなど多分野の交流を通じて仲良くなることが大切だと強調した。

 基調講演で国文学者の中西進・京都市立芸術大学名誉教授が、儒学者の藤原惺窩(せいか)と豊臣秀吉の朝鮮侵略で連行された儒学者の姜?(カンハン)の交流などを振り返り、「韓国の知によって日本の知も高まった」と述べた。万葉集にも登場する奈良時代の歌人、山上憶良が渡来人との説があるなど、日本と韓半島との深いつながりを示す例は数多い。

 伊藤亜人・東大名誉教授は、70年代に韓国の地方でフィールドワークした体験を振り返り、「異文化の友人を持つことが大切だ。一人でも多くの友人をもてば日韓関係もよくなる」と語った。

 基調講演の後のパネルディスカッションで、「萌木」の理事でもある韓昌祐・哲文化財団の韓昌祐理事長は「25年前、玄界灘に橋を架けたいとの思いで財団を作った」とし、「日本人はあまりに韓国のことを知らない。韓国人は日本の問題になると感情的になるが、今の韓日関係は最悪だ。

何としても、両国は仲良くならなければいけない」と強調した。また、ナチスに苦しめられたフランスが戦後の1963年にドイツと結んだエリゼ条約に触れ、「首脳は年2回、閣僚は年4回必ず会い、民間人は15万人が交流する」と規定しているとして、韓日関係改善の方向を示唆した。いうまでもなく、エリゼ条約は仏独和解の基礎をつくった。

http://www.toyo-keizai.co.jp/news/society/2014/post_5676.php
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
286位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR