安倍首相がアンネの家訪問、「歴史の事実と向き合いたい」



アンネの日記事件は メデイアの感想に反して、人種偏見の無い日本の実像を浮き彫りにした。

A級戦犯として名高い、東条英機氏が樋口季一郎陸軍少将の「オトポール事件」
二万に及ぶユダヤ人を救った。

そして、1919年6月のパリ講和会議で、
「人権または国籍のいかんによって差別をもうけないこと」という一文を挿入する提案、

「命のビザ」の杉原千畝 、1940年(昭和15年)7月27日6000人もの人を救う。




安倍首相がアンネの家訪問、「歴史の事実と向き合いたい」
2014年03月24日 11:26 発信地:アムステルダム/オランダ
http://www.afpbb.com/articles/-/3010857

img_6d6418ea7b8dc5930c96e8582e945fc741433.jpg


【3月24日 AFP】安倍晋三(Shinzo Abe)首相は23日、オランダ・アムステルダム(Amsterdam)にある博物館「アンネ・フランクの家(Anne Frank House)」を訪れ、「歴史の事実と謙虚に向き合いたい」と述べた。安倍首相はオランダ滞在中に、韓国の朴槿恵(パク・クネ、Park Geun-Hye)大統領と初会談を行う予定だ。

 安倍首相は核安全保障サミット(Nuclear Security Summit、NSS)とウクライナ情勢をめぐる先進7か国(G7)首脳会議に出席するため、この日オランダに到着。ユダヤ人の少女アンネ・フランク(Anne Frank)がナチスドイツ(Nazis)の強制連行から逃れるため2年間暮らした隠れ家を記念館とした「アンネの家」を視察した際、アンネの写真の前で「歴史の事実と謙虚に向き合い、事実を次の世代に語り継ぐことで世界平和を実現したい」と記者団に語った。

 また、アンネが隠れ家で記した「アンネの日記(Diary of a Young Girl)」と日本との間には、深いつながりがあると指摘。20世紀は基本的人権が踏みにじられた世紀だったが「21世紀はそうしたことが起こらないようにしたい」と述べた。

 日本では最近、東京の複数の図書館でアンネの日記のページが破られる事件があり、男が逮捕されているが、政府は安倍首相のアンネの家訪問は同事件と直接関連するものではないとしている。

 安倍首相は核サミット出席後、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領の仲立ちで朴大統領と日米韓3か国首脳会談に臨み、北朝鮮の核開発問題などを協議する。安倍首相と朴大統領は就任後これまで正式会談を行っておらず、今回の3か国会談は日韓の外交関係修復の第一歩となるとみられている。(c)AFP/Maude BRULARD


ユダヤ人を救った陸軍少將・樋口季一郎
https://sites.google.com/site/mamorukai2010/spirits/higuchikiichiro

[命のビザに救われた少女] 若い人にもっと杉原千畝を知ってほしい… 
寿福滋(写真家)
http://shuchi.php.co.jp/article/1665

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
181位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR