スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】福島瑞穂氏「集団的自衛権の行使を認めるということは、政府が、日本の若者に対して、『他国で、人を殺せ』と命ずること」

朝日慰安婦誤報じけんが、8月5日、6日の両日あった。

ただ、成り行きが、どうにも変である。
この誤報の影で、暗躍していたのは弁護士と言うことで、福島瑞穂市の果たした役割は無視し得ない。


【政治】福島瑞穂氏「集団的自衛権の行使を認めるということは、政府が、日本の若者に対して、『他国で、人を殺せ』と命ずること」★2

公開 2014年08月17日(日) 22:03
http://mix2ch.blog.fc2.com/blog-entry-12116.html

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/08/17(日) 18:48:59.71 ID:???0.net
http://yukan-news.ameba.jp/20140817-13179/
社民党副党首の福島瑞穂参議院議員は8月15日、「終戦記念日の決意」というタイトルでブログを更新し、
安倍内閣が閣議決定した集団的自衛権の行使容認について、強く批判している。

 戦後69年の間、一切の戦争に参加していない日本だが、福島氏は「日本国憲法9条があったからこそ、
自衛隊は、海外で直接人を殺さず、殺されもしなかったのです」と、戦争放棄を宣言した憲法9条の重要性を説いている。

 しかし、安倍政権によって集団的自衛権の行使が容認されたことについて、

「集団的自衛権の行使とは、自国が攻められていないにもかかわらず、戦争をすることです。売られていないケンカを買って、
他国で戦争をすることです。集団的自衛権の行使を認めるということは、政府が、日本の若者に対して、
『他国で、人を殺せ』と命ずることです。政府が、人を殺せと命じない国から、人を殺せと命ずる国へ。
戦争をしない国から、戦争をする国へ」

 と、かなり強いトーンで批判。さらに、「今、私たちは、戦後ではなく、戦前を迎えているのではないか」と、
近い内に戦争が起きてしまうのではないかと、警鐘を鳴らす福島氏。

「これ以上戦争犠牲者を生まないように、政治の場面で、国会の内外で、あらゆる場面で、全力を尽くします。
できるだけ多くの人と力を合わせます。そのことをすべての戦争犠牲者のみなさんに、お誓いしたいと思います」

 と、日本が戦争に参加しないために尽力すると、その決意を表明している。

2014/08/17(日) 17:05:26.55 ID
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408262726/

転載元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408268939/


憲法九条の正体も知らない法律家ww


捏造従軍慰安婦を世界に広めた 福島瑞穂弁護士


2014年08月17日 時事ネタ
福島瑞穂さん「済州島に調査は行ってません。「行った」と言った映像もないはずです」

https://www.youtube.com/watch?v=OPYJCY-7_sY
http://2logch.com/articles/4846244.html

福島瑞穂が慰安婦での嘘を嘘で無かったことにしている

http://hannichigukoku.info/blog-entry-5945.html
福島瑞穂さんといえば慰安婦問題に深くかかわっている議員さんとして有名です。
政府が河野談話の際に慰安婦に聞き取り調査をしたときに、民団の強い要望により
オブザーバーとして福島瑞穂さんが同席していたという事実があります。
福島瑞穂さんは今まで慰安婦の強制性について、様々な場所で日本を非難してきました。
朝日新聞や吉田証言をも利用し、社会党の党首にまで登り詰めた福島瑞穂さんは
慰安婦を利用して政治の世界で確固たる地位を築いたのです。
さあ、福島瑞穂さん。慰安婦の強制性は崩れました。
どうしますか?問題は強制性ではなく人権問題だというのでしょうか?
その場合韓国政府による強制で米軍慰安婦になった方についても
同様の主張をするのでしょうか?
福島瑞穂さんお答えください。
慰安婦で大きくなったあなたは答える義務がありますよ。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
195位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。