緊急拡散希望《本多勝一氏が『週刊新潮』に「南京大虐殺」派が使っていた象徴的写真を捏造写真と認めました》

南京大虐殺について、本田勝一氏が、捏造写真と認めたと言う事で、急に4月中のブログ記事にコメントが入った。
肯定派からすれば青天の霹靂であり、太陽が西から昇るような出来事である。
自分で資料や検分をすれば、無いに凱歌が上がる。

南京大虐殺が注目されるのは、ナチスのプロバガンダでドイツに嫌がられた習近平が、
政治ネタに持出した事による。河村名古屋市長の発言で、南京大虐殺は無かった、がネットでは既にケリの付いた問題だが、中国と言う独裁国家は、数百万人規模で世界中に拡散宣伝するので負けてはならないとしたものである。

韓国朴槿恵政権が従軍慰安婦問題で日本批判を続けて、日韓首脳会談の前提として日本、安倍晋三首相に
謝罪を迫るのは、不埒な考えである。
朝日慰安婦誤報の存在を無視する韓国外務省の態度は不遜である。
これには、断固経済制裁を与えて反省の材料とするべきである。

日本外務省は南京事件の日本側の意見を代表せずに謝罪に明け暮れしたのはけしからんと思う。
日本国内の反日勢力と外務省が中国の宣伝を推進してきた。

朝日慰安婦誤報が単に事実の不明と言うよりは捏造で国外に流布して日本を毀損してきた。
32年の長い捏造には魂胆があると睨んでいる。有識者がそこはかとなく、朝日新聞擁護に動くのも
目障りである。朝日新聞が浄化する意志が無いなら、政治の舞台(国会審議)で、朝日新聞の意図を挫くべきである。





【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】

緊急拡散希望《本多勝一氏が『週刊新潮』に「南京大虐殺」派が使っていた象徴的写真を捏造写真と認めました》
2014年09月18日 10:46
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1813.html
●緊急拡散希望《本多勝一氏が『週刊新潮』に「南京大虐殺」派が使っていた象徴的写真を捏造写真と認めました》


■「南京大虐殺」 派の象徴的な人物で国際的にも著名な元朝日新聞のスター記者だった本多勝一氏が、アイリス・チャンの『レイプ・オブ・チャイナ』や反日左翼が「南京大虐 殺」の象徴と使っていた、あの橋の上を中国人老若男女が歩いていた写真を捏造写真と認めたコメントを、今日発売の『週刊新潮』のグラビアページに寄せてい ます。


これは、「南京大虐殺」派の象徴的な人物のコメントとして歴史的な意味があり、「南京大虐殺派」にとっても歴史的な事件なのです。

この『週刊新潮』は、「南京問題論争」の歴史的な資料になりますので、永久保存版として所蔵する価値があります。


これを起点に朝日新聞の「慰安婦検証」から「南京問題検証」へのスタートにするためにも、『週刊新潮』編集部へ、南京問題の写真を継続して取り上げることをお願いしてください。


資 料の価値を一般国民に知らしめることは、同写真の背景を『ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神』で写真とともに解説していても1万人の読者諸賢だ けが覚醒していても世論になるには程遠いのが現状です。しかし、『週刊新潮』に取り上げられれば、発行部数から銀行や医院などの待合室に置かれることで数 百万人が見ることになり、その影響力は絶大です。


すでに覚醒されていらっしゃる皆様方が、『週刊新潮』を激励していただけば、朝日新聞「南京問題記事の検証」へ一気呵成に追いつめることも可能になります。

週刊新潮公式サイト
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

週刊新潮に関するお問い合わせ
shuukan@shinchosha.co.jp

この記事に関して、今日(9月18日)チャンネル桜でも検証報道しますので、視聴していただければ幸いです。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=9y4JOIYhbfk



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
161位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR