石水智尚氏: 歴史を修正した李承晩大統領

古い記事で恐縮しますが、
中身には、現在の歴史戦争の問題が、内蔵されている。

韓国政府は、従軍慰安婦問題に関して、事実による証明をなし得なかった。
これが、朝日慰安婦誤報となると、日本人に対する謝罪は無しに、

>さくらの花びら
>コリアン朝日。じゃなかった、懲りない朝日。「慰安婦」記述をなぜ削るのか? それは嘘だからだ!

2015/1/22(木) 午後 10:49
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33256235.html?vitality

>「慰安婦」記述―事実をなぜ削るのか 社説
2015.1.22 朝日新聞

と、社説を否定される始末であり、さくらの花びら さんの記事に全幅の信頼を預ける。
歴史事実の検証をせずに、日本国安倍晋三首相を歴史修正主義と批判したのは、
米国有力紙3紙も同様であり、ジャーナリズムの風上にも置けないいかがわしさである。
歴史修正主義とは、ナチスをたてまっつて、ホロコーストを実践する事であり、この印象操作は
直ちに他の批判を許さないほど、欧米人の意識を刺激する。中国の習近平が安倍政権を東方ナチスと
呼んだのは、歴史修正主義と言ういかがわしい言葉にほれ込んだが為である。
こういう点にも、習近平とその一統の卑劣さが伺われる。ドイツの指導者は、ナチスを持ち出されると、
戦後賠償などが思い出されて、日本の戦後賠償との比較が問題になる。従って習近平の思惑は
外れて、急に、南京大虐殺を呼び戻す結果になった。所が、この南京大虐殺とは、河村名古屋市長の事件で
日本では、南京大虐殺自体が否定されてしまっている。手垢のついた、南京大虐殺大宣伝も、不発の形勢が
強い。

日本メデイアや、野党の一部から、ナチスと出てくる場合は、極めて習近平の思惑に乗っかったものと、
理解して良いであろう。日本は事実に重きを為して、歴史修正主義では無く、歴史事実主義とも言うべき事態である。
その韓国が歴史修正主義をした事実を挙げる記事は、重要です。

ただ、日本が海外に韓国は歴史捏造主義と言っても、効果は少なく、歴史修正主義は海外でも魔法の言葉と
考えられます。

石水智尚氏が言う様には、日韓が正しい歴史認識をする土台が、韓国世論には欠落していると
言わざるを得ません。産経新聞前ソウル支局長起訴から、韓国メデイアの報道にも、韓国警察の行動にも
納得できる筋合いは有りません。その事は、諸国民の正義を愛する日本人には、到底容認できる事ではありません。
嘘つきが、最も嫌われるのが、日本人の気持ちです。

イスラム国での人質事件でも、日本人の正義感に反する事は、受け入れられません。



石水智尚
2013年05月18日 00:18
歴史を修正した李承晩大統領
http://blogos.com/article/62543/

wikiの慰安婦ページが韓国により情報操作されている事を記事(*1)にしましたが、慰安婦問題を調べていて、ほかにも驚いた事が2つありまし た。今日はそれについて述べたいとおもいます。(歴史上の人物や条約などがたくさん出てきますが、我慢して最後まで読んで頂ければ幸いです。また、それら には番号を振って文末に参考資料として示しました。個々の詳細はそちらの方を熟読して頂ければ幸いです。)
1つ目は、韓国は日本の植民地ではなく、保護国だったという事です。植民地(*2)と保護国(*3)はどう違うのかという厳密な定義をするのは難し いのですが、説明を試みたいとおもいます。 李氏朝鮮の最後の国王である高宗王(*4)は、日清戦争(*5)の後の下関条約(*6)にて日本のおかげで李氏朝鮮が清国から完全に独立を果たした後、 1897年に大韓帝国(*7)の初代皇帝に即位します。しかし、生まれたばかりの大韓帝国は依然としてロシア、清、日本の間で風前の灯火のような状況で あったので、アメリカ、英国、ロシアの承認を得て、1905年に第二次日韓協約(*8)が行われ、1910年に大韓帝国は大日本帝国の保護国として併合さ れたそうです。
日韓併合は日本による強制と一般に理解されていますが、原田環氏(*9)(広島大学の教授で朝鮮近現代史が専門の歴史学者)は、「李完用らの「五大 臣上疏文」を再評価して、皇帝高宗が率先して日本の条約案を修正して受け入れたことを「第二次日韓協約調印と大韓帝国皇帝」(『青丘学術論集』24、韓国 文化振興財団、東京、2004年4月)において明らかにした」(*10)と述べ、日韓併合は大韓帝国皇帝の高宗が皇族の利益を優先して行った政策であり、 条約反対運動は条件闘争の手段に過ぎないと述べています。
要するに日韓併合は、周辺国からの圧力や国家財政の崩壊という圧力のもとで、大韓帝国の皇帝である高宗が自分の意思により実現しました。故に、日韓併合が強制であるとか、日本の植民地であったというのは間違いだったのです。
2つ目は、日韓併合時代の朝鮮半島は、韓国人の生活は台湾以上に静かで平和であり、日本人と韓国人は尊重し合って仲良く暮らしていたという驚きの事 実です。私はかねてより、大日本帝国は日韓併合時に朝鮮半島で悪政を行い、朝鮮人を弾圧したと聞いていましたので大変に驚きました。
呉善花氏(*11)が日韓併合時代を知るの韓国人にインタビューして書いた生活者の日本統治時代(*12)という本と、その内容を紹介したウェブ記事(*13)で、普通の人の視線で見た当時の生活を垣間見る事ができます。
では、現代の韓国ではなぜ、日韓併合時代が完全に否定され、公的な場で親日的な発言をすると法律違反に問われ、徹底的な反日教育を行ってきたのでしょうか。その答えは、第二次大戦後に独立を果たした大韓民国の初代大統領の李承晩氏(*13)にあるようです。
李承晩氏(*14)は独立協会(*15)に関わって投獄され、第二次日韓協約前に高宗皇帝の命を受けてアメリカへ交渉に向かうが失敗してそのままア メリカに亡命。その間に日韓併合がはじまったので大韓民国臨時政府(*16)の結成に関わったりした後、第二次大戦が終了した1945年にアメリカに管理 されている朝鮮半島の南側へ戻り、アメリカの後押しを受けながら左派による内乱寸前の総選挙を乗り越えて初代の大韓民国の大統領に就任しました。
李承晩氏はもともと強烈な反日主義者だった為、大統領就任後は反民族行為処罰法(*17)を作って親日的な人々をすべて追放し、日韓併合中の歴史を 反日的に修正し、国民にも反日教育を行い、もはや反日でなければ韓国では生きられないようにしたようです。李承晩大統領が作った歴史修正主義を第18代の 朴槿恵大統領(*18)に至るまで延々と受け継いでおり、経済的には日本に対して韓国製品や文化の輸出を行いながら、その一方では未だに日帝強占下反民族 行為真相糾明に関する特別法(*19)のような反日法を作って国内の親日派を公然と弾圧している事は残念でなりません。
私は個人的には韓国が嫌いではなく、韓国のドラマを見たり、K-POPを聞くのが好きですし、韓国料理も好きです。私のような日本人は、実は日本の 中にはたくさんいると考えます。また韓国の中にも、実は日本が好きだという人は少ないくないとおもいます。そんな韓国民に間違った歴史と価値観を押し付け て、間違った方向へ進むのはこの辺で止めにしませんか。
朴槿恵大統領は米韓首脳会談の時に「北東アジアの平和のためには日本が正しい歴史認識を持たねばならない」(*19)と 述べたそうです。私は韓国の大統領と政府に対して、日韓の長期的な関係を真に改善する為には、李氏朝鮮時代末期・大韓帝国時代・日韓併合時代の正しい歴史を掘り返して国民全体へさらし、親日・反日ともに認めて自由な議論をさせて、その中から日韓関係について再考するべきではないかと提案します。
お隣の国である韓国と日本が、正しい認識を共有できる日を待ち望んでいます。
 
参考資料:
1)wikiの慰安婦が情報操作されている件(Mutteraway)
2)植民地(Wiki)
3)保護国(Wiki)
4)高宗(Wiki)
5)日清戦争(Wiki)
6)下関条約(Wiki)
7)大韓帝国(Wiki)
8)第2次日韓協約をめぐる大韓帝国の動向(京都大学文学研究科 第12回研究会)
9)原田環(Wiki)
10)第二次日韓協約(Wiki)
11)呉善花氏(Wiki)
12)生活者の日本統治時代(Wiki)
13)日韓併合時代の真実(レムナント出版)
14)李承晩(Wiki)
15)独立協会(Wiki)
16)大韓民国臨時政府(Wiki)
17)反民族行為処罰法(Wiki)
18)朴槿恵大統領(Wiki)
18)日帝強占下反民族行為真相糾明に関する特別法(Wiki)
19)対日配慮で温度差 朴氏は連携国に加えず「正しい歴史認識」要求(産経ニュース)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
615位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
286位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR