中国人留学生、米旅客機にレーザーポインター照射して逮捕される―米華字紙


中国人留学生、米旅客機にレーザーポインター照射して逮捕される―米華字紙

FOCUS-ASIA.COM 2月19日(木)0時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00000000-xinhua-cn

米華字紙・僑報によると、旅客機に向けてレーザーポインターを照射したとして、米ロサンゼルスで中国人留学生が逮捕された。18日付で中国新聞網が伝えた。

中国人留学生は趣味のサバイバルゲームをしている最中に、上空を通過した旅客機のコックピットに向けてレーザーポインターを照射し、パイロットの目をくらませた。留学生が使っていた狙撃用ライフルには上空1万メートルまで照射できるレーザーポインターが装着されていた。

米国の法律では、レーザーポインターによる飛行機への照射は重罪で、最長で懲役25年が科される。留学生の弁護を担当する弁護士は、「大事には至らなかった上、被告は中国人のため米国の法律をよく知らなかった」として、3カ月のボランティア活動への減刑を勝ち取る構えを見せている。

米国では12年にカリフォルニア州フレズノで、患者を搬送中だったヘリコプターにレーザーポインターを照射した男が逮捕され、昨年3月に懲役14年の刑が確定している。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

tourokurad

Author:tourokurad
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
195位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR